生田斗真がアムロ&シャアとCM共演「興奮冷めやらない状態です!」 | TV LIFE web

生田斗真がアムロ&シャアとCM共演「興奮冷めやらない状態です!」

エンタメ総合
2020年04月08日
生田斗真が出演する「コグナビ」の新CM

 生田斗真が出演する「コグナビ」の新CM「そのスキルが武器になる篇(ジオン軍Ver.)」が4月9日(木)、「そのスキルが武器になる篇(連邦軍Ver.)」が5月11日(月)より放送される。

 エンジニアに特化した就職・転職サイト「コグナビ」が、人気アニメ『機動戦士ガンダム』とCMでコラボレーション。生田は「そのスキルが武器になる篇(ジオン軍Ver.)」でシャア・アズナブル(声:池田秀一)、「そのスキルが武器になる篇(連邦軍Ver.)」でアムロ・レイ(声:古谷徹)と共演する。アニメのキャラクターデザインは、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』で作画監督とキャラクターデザインを務めたことぶきつかさが手掛ける。同僚役でふぉ~ゆ~の辰巳雄大も出演する。

 ジオン軍Ver.では、モニターに向かい苦闘中のロボット開発専門のエンジニア生田(生田)に、同僚の辰巳(辰巳)が声をかける。「こんなの仕上げろって…」とため息交じりに生田が差し出したのは「自動穴掘り機 ズゴップ」の設計図。本来ならば、専門外である穴堀り機の設計に、辰巳は「スキル無駄にしてんなぁ~」とあきれ呆れ顔で立ち去る。

 意気消沈した生田が、「だよなぁ…」と椅子にもたれかかった時、「いいのか?このままで」とささやく声が。声の主を探して振り向いたその先にいたのは、ジオン公国軍少佐シャア・アズナブル。「見せてもらおうか、エンジニアのスキルとやらを」と指名された生田は、「スキル?」と驚きを隠せない。どうやら宇宙世紀の世界に入り込んでしまった生田。コロニーの中を超高速で迫ってくる赤いモビルスーツのモノアイが閃光となって周囲を包みこんだ瞬間、ハッと我に返る。

 そこがいつもどおりのオフィスであることを理解しながらも、あらためてシャアの言葉を反すうする生田は、「オレのスキル…」とこれまでに培った経験とスキルを思い切り発揮できる環境で活躍する未来の自分の姿に思いを馳せるというストーリー。

 撮影終了直後のインタビューで生田は、「自分自身がアニメーションになって、ガンダムの世界観に入れていただいて、アムロやシャアと共演する日が来るとは夢にも思っていなかったので、興奮冷めやらない状態でいます!」と熱く語っている。