INSPiメンバーも参加!「おうちでハモろう!オンラインアカペラ合唱部」参加受付開始 | TV LIFE web

INSPiメンバーも参加!「おうちでハモろう!オンラインアカペラ合唱部」参加受付開始

エンタメ総合
2020年04月08日
INSPi
INSPi

 アカペラグループINSPiのリーダー・杉田篤史が代表を務めるhamo-laboが、学生を対象とした「おうちでハモろう!hamo-laboオンラインアカペラ合唱部」を主催することが分かった。

 「おうちでハモろう!hamo-labo オンラインアカペラ合唱部」は、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が出たことを受け、外出自粛のため活動ができなくなった合唱部やアカペラサークルの学生に向け、練習する意欲と歌やハーモニーへの情熱を持ち続けてもらうことを目的としたもの。

 今回の募集人数は最大100人。あらかじめ参加者には楽譜と練習用のパート別音源を送信。4月中に数回、Web会議システムZoomを利用して、オンライン上で練習する。練習にはINSPiのメンバーも参加予定。参加者への個別レッスンも行う。

 最終的には参加者がそれぞれ自宅で歌っている動画をまとめたものをhamo-labo YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCVUKODO-3nVzoSK7VsenLAA)にアップする。動画公開日は5月5日こどもの日を予定。参加費は無料、参加資格は学生であること。動画制作費などプロジェクトへの支援を一般から募る。

 参加受付は4月8日(水)正午よりスタート。詳細はhamo-laboホームページ(https://hamo-labo.co.jp)をチェック。

INSPi・杉田篤史

<杉田篤史 コメント>

この度の緊急事態宣言を受けて、アカペラミュージシャンとして、また教育事業を展開する企業代表として、合唱やハモりが好きな子供たちに自宅でもハモれる場をつくりたいと考えました。僕自身、大学入学後アカペラに出会い、仲間とハモることでたくさんの大事な思い出や学びを得ました。

この春から合唱やアカペラをやってみたいと思っていたみんな、またコンクールが中止になって発表の場がなくなってしまい少しがっかりしている合唱部のみんな、やったことないけどこの機会に誰かとハモってみたいみんな、ぜひ一緒にハーモニーを奏でましょう。

自分で楽譜と音源聴きながら練習できるなら小・中・高生もOK!曲はおうちで一人で歌っていても元気が出てくるような映画「天使にラブ・ソングを2」のテーマソング「Oh Happy Day」にします。4月はZoomなども使って初めての友達とおしゃべりしたり、みんなで精いっぱい楽しく練習して、5月5日こどもの日にYouTubeで世界中に僕らのハーモニーを届けましょう。