多部未華子の意外な素顔が明らかに!『A-Studio+』4・10放送 | TV LIFE web

多部未華子の意外な素顔が明らかに!『A-Studio+』4・10放送

エンタメ総合
2020年04月09日
『A-Studio+』

 4月10日(金)放送の『A-Studio+』(TBS系)に、火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』で主演を務める女優の多部未華子が登場する。

 小学生の時、ミュージカル「アニー」を観劇したことがきっかけで、女優を志したという多部。2005年、出演映画「HINOKIO」「青空のゆくえ」で、第48回ブルーリボン賞新人賞を受賞。2007年にTBSの連続ドラマ『山田太郎ものがたり』で民放連続ドラマ初出演。2009年にはNHK連続テレビ小説『つばさ』の主演に抜擢された。

 2016年4月1日放送回以来、2回目の登場となる多部。MCの笑福亭鶴瓶は、海外赴任中だという多部の中学時代からの大親友・まりさんに電話取材。まりさんとは学生時代、お笑い番組の話題がきっかけで友達になり、離れていても毎日メールをやり取りするほどの仲だという。鶴瓶がまりさんとのやり取りの内容を明かすと、多部のテンションが上がり、鶴瓶と藤ヶ谷太輔は冷静沈着なイメージが強い多部のリアクションに驚く。

 藤ヶ谷は多部が日頃、友人として仲良くしているという俳優の松尾諭に極秘取材。松尾は多部が意外に明るい人柄だと紹介し、普段大人しいイメージの多部の意外な素顔が明かされる。

 そのほか、鶴瓶は俳優で演出家でもあるノゾエ征爾や、ドラマの共演者である瀬戸康史を取材。藤ヶ谷は鶴瓶にも内緒で、多部の主演ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の撮影現場に極秘潜入する。

『A-Studio+』
TBS系
4月10日(金)後11・00~11・30

©TBS