リサ・ラーソンの傑作を復刻「ありをみるこども」発売 | TV LIFE web

リサ・ラーソンの傑作を復刻「ありをみるこども」発売

エンタメ総合
2020年04月11日
リサ・ラーソン「ありをみるこども」

 スウェーデン出身の陶芸家、リサ・ラーソンの傑作「Myran(マイラン)」を復刻した「ありをみるこども」が発売される。

 「土」のリサ・ラーソンが「金属」に挑戦した1974年の傑作「Myran(マイラン)」。アリを一心に見つめる子供自身が、どこかアリそのもののように見えてくる、リサならではの魔法の造形。

 金属の重量感と軽やかな浮遊感との対比。そして何より、アリを見る子供を作ろうと発想したリサの「好奇心」と「無垢」に対する強烈なリスペクト。その全てに、リサが探し続けてきた「ほんとうの純粋」を垣間見るようで、特別な憧れを感じずにはいられない傑作。

 復刻された「ありをみるこども」は、オリジナルよりサイズをほんの少しだけ小さくするなど、随所に細かなチューニングがなされている。本体にはシリアル番号が刻印され、専用の木箱に入って販売される。

「ありをみるこども」
価格:¥82,500(税込)
材質:ブロンズ
サイズ:H109×W87mm
重量:1,210g
原型:リサ・ラーソン
復刻版原型と製作:竹中銅器
企画:トンカチ

TONKACHI STORE:https://shop.tonkachi.co.jp/