佐藤浩市、渡辺謙ら出演「Fukushima 50」が有料ストリーミング配信開始 | TV LIFE web

佐藤浩市、渡辺謙ら出演「Fukushima 50」が有料ストリーミング配信開始

エンタメ総合
2020年04月17日

3月6日に公開された映画「Fukushima 50」(フクシマフィフティ)が、4月17日(金)から期間限定で有料ストリーミング配信されることが決定した。

本作は、福島第一原発事故の関係者90人以上への取材を基に綴られたジャーナリスト・門田隆将のノンフィクション作品「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」(角川文庫刊)を映像化したもの。佐藤浩市、渡辺謙、吉岡秀隆、安田成美らが出演。

配信終了日は事態の収束をみて後日決定される。配信サービスは、ミレール(ムビチケ前売券(オンライン・カード)及びムビチケ当日券を使用しての視聴も可能)、ニコニコ生放送、Amazon Prime Video、U-NEXT、ビデオマーケット、ひかりTV、GYAO!ストア、楽天TV、クランクイン!ビデオほかを予定。

映画「Fukushima 50」
デジタルレンタル配信(TVOD)
価格:1,900円(税込)
公式HP:fukushima50.jp
twitter:twitter.com/Fukushima50JP
facebook:facebook.com/fukushima50jp/
©2020『Fukushima 50』製作委員会