• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ムラムラタムラが大手事務所からスカウト!?『有ジェネ』4・20放送

『有田ジェネレーション』

 4月20日(月)放送の『有田ジェネレーション』(TBS)は、「有ジェネファミリーのことをもっと知って、今度こそムラムラタムラのことを知ってみよう!」を送る。

 この番組は、有田哲平(くりぃむしちゅー)が埋もれているネクストジェネレーションを発掘すべくオーディションを実施。このオーディションで合格した人物には「有田ジェネレーション」という称号が与えられる。

 今回は、有ジェネファミリーの納言・安部紀克と、「もっこりからのりーもこちゃん」という謎のフレーズをひたすら連発するというネタでお笑い界を震撼させているピン芸人・ムラムラタムラを深掘りする。

『有田ジェネレーション』

 3月の放送でもムラムラタムラを深掘りする企画が行われたが、企画進行のピン芸人・桐野安生がムラムラタムラの暴走を止めることができず、まったく深掘りできずに終わっていた。今回、リベンジに燃える桐野と暴走に拍車がかかるムラムラタムラが再び激しい攻防を繰り広げる。

 さらに、収録中にムラムラタムラが大手芸能プロダクションのマネージャーから本気のスカウトをされる。マネージャーは「『有ジェネ』からブレークし始めた彼を、ほかの事務所がスカウトする前に獲得したい」という熱い思いで、事務所のタレント登録書を持参。現在フリーで活動しているムラムラタムラは、その登録書にサインをすれば大手芸能プロダクション入りが決まるが、波乱の展開になる。

 ほかにも、現在ブレーク中の納言の安部を深掘り。相方の薄幸にスポットライトが当たることが多いコンビだが、安部を深掘りすると知られざる人間性が明らかになる。

『有田ジェネレーション』
TBS
4月20日(月)深0・58~1・28

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真