• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

新生エンジェルがNG連発!?「チャーリーズ・エンジェル」特典映像一部公開

「チャーリーズ・エンジェル」

 4月29日(水)に発売される映画「チャーリーズ・エンジェル」のBlu-ray&DVDに収録される特典映像の一部が公開された。

 本作は、2000年に公開されたキャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リュー出演作のリブート版。世代も時代設定も一新し、新たなるエンジェルたちの活躍を描く。

 新世代のチャーリーズ・エンジェルに選ばれたのは、シャネルのミューズであり「トワイライト」シリーズなどの作品で日本でも人気のクリスティン・スチュワート、「アラジン」のジャスミン役で大ブレークしたナオミ・スコット、カルティエのアンバサダーであり、抜群のスタイルを誇るイギリス出身の新鋭女優エラ・バリンスカの3人。

 「ピッチ・パーフェクト」シリーズなどで女優としても知られるエリザベス・バンクスが監督・脚本を務め、自らもエンジェルたちのボスとして出演している。

「チャーリーズ・エンジェル」
「チャーリーズ・エンジェル」

 公開されたのは、特典映像に収録される「NGシーン」の一部。新生チャーリーズ・エンジェルを演じたクリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、エラ・バリンスカの3人のかわいらしく仲むつまじいNGシーンが収められている。

 任務前の作戦会議で、チャーリーズ・エンジェルのボスを演じるエリザベス・バンクスが、競馬場のコースを意味する“レーストラック”という言葉を“レースクラック”と言い間違え、思わずにやけてしまうクリステン。競馬とかけて「馬鹿騒ぎはここまでに」とダジャレを言うクリステンに、エラは「やめてよ」と大爆笑する。

 そして、エラが負傷したクリステンを抱えて建物から出てくるシーンでは、気を失っているはずのクリステンが笑ってしまうなどNGを連発する。

 ほかにも、カメラに向かって変顔を見せたり、お酒をビンごと飲もうとするも噴き出してしまうおちゃめなナオミの姿や、競馬のジョッキー姿でダンスを踊るクリステン、舌を出して笑顔を見せるエラの映像も収録されている。

 Blu-ray&DVDには、公開された映像のほかにも、製作の舞台裏に迫るメイキング映像やキャスト・ スタッフの貴重なインタビュー、未公開シーンなど、ファン必見の貴重な豪華特典映像が収録されている。

『チャーリーズ・エンジェル』Blu-ray&DVD
4月29日(水)発売
同時デジタル配信開始

■Blu-ray&DVDセット
価格:¥4,743(税別)

4K ULTRA HD&Blu-rayセット
価格:¥6,800(税別)

オフィシャルサイト:https://www.charlies-angels.jp/

発売・販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

©2019 Columbia Pictures Industries,Inc.,Perfect World Pictures(USA)Inc.and 2.0 Entertainment Borrower,LLC.All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真