• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

DB芸人が“閃光の催眠術師”とリベンジマッチ!『どうなの課』5・6放送

『それって!?実際どうなの課』

『それって!?実際どうなの課』(日本テレビ系)が5月6日(水)深0・09から放送される。

 高額な仕事って実際どうなのかを確かめる企画では、アキラ100%が「とび職」「内装解体工」「大工」「配管工」「圧送工」に続き、「外構工事」に挑戦する。

 外構工事とは、建設現場で建物の外回りを整える工事のことで、その仕事内容は塀や柵の設置、駐車場の舗装、庭の造成など多岐に渡る。

 親方として独立すれば年収1000万は稼げるというが、元自衛官でさえも1日で無理だと音を上げてしまったというほど厳しい仕事。果たしてアキラ100%はやり遂げられるのか。

 ドラゴンボール芸人は、過去2回敗北を喫している“閃光の催眠術師”十文字幻斎にリベンジマッチを挑む。DB芸人たちは「野沢なのにドラゴンボールの主題歌が歌えない」「1+1が分からなくなる」「体が勝手に土下座してしまう」などの驚異の催眠術から抜け出すことはできるのか。

『それって!?実際どうなの課』
日本テレビ系
5月6日(水)深0・09~1・04

MC:生瀬勝久
出演:博多華丸・大吉
森川葵
大島美幸(森三中)
アキラ100%
アイデンティティ(田島直弥・見浦彰彦)
ほか

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える