• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「#お家で全力ハレ晴レユカイ」参戦のグラリオサ音子が平野綾とオンライン女子会を開催

 ジェンダーレスなキャラクターで芸人顔負けの企画やトークを展開するグラリオサ音子が、平野綾とダンスでコラボ。ダンス動画を見ながらリモート鑑賞しながらオンライン“女子会”も行った。

 これまでYouTube「グラリオサ音子ちゃんねる」でさまざまな企画にチャレンジしてきた音子が今回挑んだのは、アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」のエンディングテーマ「ハレ晴レユカイ」のダンス。

 同アニメの声優を務めた平野が自らのSNSで「#お家で全力ハレ晴レユカイ」と題した全力ダンスを公開し、各SNSでの総再生回数が約1000万回に上るなど注目を集めていた。

 この企画にはこれまで中川翔子や松井玲奈、松田るかなど数々のタレントや声優も参加。第7弾となる今回は、平野が音子にそっくりなお笑い芸人・塚地武雅と長年番組で共演していた縁から「音子とコラボレーションがしたい!」とオファーして実現。念願のコラボを終えた平野は、「7年半共演していた番組で唯一心残りだった一緒に踊るコラボができて、夢が叶いました」と喜びを語った。

 5月11日に公開された動画では、音子と平野がそれぞれの自宅で「ハレ晴レユカイ」の全力ダンスを披露。さらに5月13日に公開された動画では、今回のコラボに至った経緯やお互いの近況報告に加え、音子が「ダンス撮影の翌日、筋肉痛で起きられなかった」と語るほど、本気で挑んだダンス動画をリモート鑑賞しながらトークを展開した。

 さらに、平野が14年ぶりに踊るという曲でのコラボ案も飛び出し、踊ってみたコラボ動画第2弾の撮影も決定。その様子は3本目の動画として配信予定となっている。

グラリオサ音子ちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UC4xOn6qsi0BXIfNu2MUuzZA
公式Twitter :https://twitter.com/GlariosaOTOKO

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える