• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『アメトーーク!』史上初のリモート収録で“お家大好き芸人”が集結

『アメトーーク!』

 5月21日(木)放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系 後11・15ほか)は、“お家大好き芸人”が登場する。

 番組では、初となるリモート収録を敢行。バカリズム、かまいたち・山内健司はスタジオ、オアシズ・大久保佳代子、ドランクドラゴン・塚地武雅、フットボールアワー・岩尾望、アンガールズ・田中卓志、インパルス・板倉俊之は自宅から出演する。

『アメトーーク!』

 一同は“俺の黄金パターン!!”と題し、家での黄金のルーティーンを紹介。塚地は「根が卑屈で堂々と外出できないけど、家では堂々としていられる」そうで、大好きなアイドルのライブDVDや『仮面ライダー』を鑑賞する時は自分を解放しているというが、その実態とは?

 お酒片手にほろ酔いの大久保は、愛犬・パコ美とのエクササイズや晩酌の様子を公開。「家では欲望のままに過ごす」と話して下ネタも繰り出し、男性陣は思わず苦笑する。岩尾は「めちゃめちゃ火力が強い」というキッチンを公開。「それ、もう店の厨房やん!」と一同が驚いたシステムとは?

 サバイバルゲームやエアガン収集が趣味の板倉は、そのコレクションが満載の自宅での楽しみ方、田中は頭皮マッサージや抜け毛アートで一人遊びをするお風呂タイムを公開。同じお風呂タイムでも“家ではまったく面白くない男”山内はひと言も発しない衝撃の動画を公開する。

 一方、バカリズムが別宅の作業部屋での自分時間について明かすと、蛍原徹は憧れのまなざしを送り「もし別宅があったら…」と妄想を始める。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える