• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

はいだしょうこが自作紙芝居「ももたろう」を公開「お子さんが泣いてしまわないか心配」

はいだしょうこ

 はいだしょうこが自身のYouTubeチャンネル「はいだしょうこの歌とか、、、」で、自作の「ももたろう」紙芝居を公開した。

 はいだは、より多くの人々に歌を届けたいという思いから今年4月にYouTubeチャンネルを開設。これまでに松任谷由実の「ひこうき雲」や中島みゆきの「糸」などを歌った動画をアップしてきたが、今回は視聴者のリクエストによりチャンネル名の「歌とか」の“とか”にあたる紙芝居を披露することになった。

 公開されたのは、はいだ自らが描いた「ももたろう」の紙芝居。はいだの絵といえば、うたのおねえさん時代に披露した“スプー”をはじめ、独特なタッチでこれまでもたびたび話題になってきた。

「ももたろう」についてはいだは、「過去にはあの伝説(!?)を残してしまった私ですから、お子さんが泣いてしまわないか。。」と心配気味。しかし「“しょうこ画伯は、これが精いっぱいなんだって!”と大人の皆さん、フォローをよろしくお願い致します(笑)」とコメントした。

 そんな“はいだ画伯”、今後は三太郎シリーズとして「うらしまたろう」や「きんたろう」といった昔話の紙芝居を制作予定だという。

はいだしょうこYouTubeチャンネル「はいだしょうこの歌とか、、、」
https://www.youtube.com/channel/UCzswDbWBykQq8CzTaFcM6-g

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える