土屋太鳳が昭和感漂う「雪見だいふく」オリジナル歌謡曲を熱唱! | TV LIFE web

土屋太鳳が昭和感漂う「雪見だいふく」オリジナル歌謡曲を熱唱!

エンタメ総合
2020年05月26日
ロッテ「雪見だいふく」新ミュージックビデオ「恋と雪見のお作法」篇

 土屋太鳳が出演するロッテ「雪見だいふく」新TVCM「雪見涼み作法」篇と、新ミュージックビデオ「恋と雪見のお作法」篇が公開された。

土屋太鳳出演ロッテ「雪見だいふく」新TVCM「雪見涼み作法」篇

 新CM「雪見涼み作法」篇のテーマは「和の涼み」。雪見だいふくを知りつくした土屋が、夏の茶室で正座をしながら目を閉じ、心を静め、食べ頃を待つという新たな涼み方を実践。お作法の先生のような土屋の表情と見事な“おもちのばし”が見どころだ。

 浴衣姿での正座が続いた撮影では、足のしびれを心配するスタッフに対し、土屋は「大丈夫です!」とにっこり。雪見だいふくの食べ頃の瞬間を伝えるシーンは、土屋が目で“その時”を表現し、監督も「良いですね!とっても良いと思います!」と大絶賛の仕上がりに。

写真をもっと見る(全26枚)

 “おもちのばし”の撮影では、ピックの持ち上げ方や顔の向きなどもモニターで自ら確認し“エアのばし”でイメージトレーニングをして挑んだ土屋。そして見事なおもちのばしを披露した土屋は「やったー!!」と思わずガッツポーズし、「CGではありません!(笑)」と笑顔を見せた。

ロッテ「雪見だいふく」新ミュージックビデオ「恋と雪見のお作法」篇

 新ミュージックビデオ「恋と雪見のお作法」篇では、土屋が“恋”と雪見だいふくの楽しみ方のお作法を重ね合わせたオリジナル歌謡曲を熱唱。さらに日本舞踊の経験を生かし、アドリブ入りの振付も披露している。

 撮影では、イントロでお笑い芸人・アナログタロウと共演。アナログタロウからの歌紹介のシーンで、歌とは関係のない土屋家の家訓が紹介され、土屋が必死に笑いをこらえるひと幕も。

ロッテ「雪見だいふく」新ミュージックビデオ「恋と雪見のお作法」篇レコーディング風景

 レコーディングには、雪見だいふくをイメージして自身が選んだ白の衣装で臨んだ土屋。歌詞について、土屋が「この“ツンツンしたいの”は動作的なツンツンですか?それとも感情的につんけんするツンツンですか?」など監督に相談しながら、順調にレコーディングが進行。さらに、監督からの「“もちもち待ち”のフレーズ、もっと“もちもち感”を多めに歌えますか?」と無茶ぶりにも応え、渾身の“もちもち感”で歌い上げた。

メイキング&インタビュー動画URL:https://www.lotte.co.jp/products/brand/yukimi/cm/