『十二国記』の小野不由美の原点!『ゴーストハント』シリーズ6・12刊行スタート | TV LIFE web

『十二国記』の小野不由美の原点!『ゴーストハント』シリーズ6・12刊行スタート

エンタメ総合
2020年06月12日

 『十二国記』の小野不由美の原点であり、ミステリ&ホラーの傑作『ゴーストハント』シリーズが角川文庫に登場。シリーズ全7巻のうち、『ゴーストハント1 旧校舎怪談』『ゴーストハント2 人形の檻』が6月12日(金)に2巻同時刊行された。

 『ゴーストハント』は、ナルこと渋谷一也率いる“渋谷サイキックリサーチ”の活躍を描いた、小野不由美のホラー小説シリーズ。1989年刊行の第1弾『悪霊がいっぱい!?』(講談社X文庫ティーンズハート)から1992年のシリーズ完結編『悪霊だってヘイキ!』まで計7作の小説が発表された。

 1998年にはいなだ詩穂の手によってコミック版『ゴーストハント』シリーズの連載がスタート。1997年にはラジオドラマ版、2006年にはテレビアニメ版も制作された。シリーズ開始以来、約30年を経た今日でも多くのファンに熱烈な支持を受けている、小野不由美の代表作の1つである。

 そんな『ゴーストハント』シリーズの全編にわたり入念なリライトが施された単行本が、ついに文庫化。6月12日(金)の2巻同時刊行を皮切りに、全7巻が随時刊行されていく。また、特設サイトでは、人物紹介(相関図付き)、シリーズ紹介、アニメ化情報ほか盛りだくさんの情報を掲載。さらに著者・小野不由美からのコメントも公開されている。

<小野不由美 コメント>
ありがとうございます。文庫になりました。
持ち運びに便利で、なおかつ省スペースな仕様になっております。
古い作品ですが自分の原点なので思い入れがあります。
夏のお供にぜひ。楽しんでいただけたら幸いです。
−−−小野不由美

<書誌情報>
■第1弾『ゴーストハント1 旧校舎怪談』(角川文庫)/小野不由美
2020年6月12日(金)発売

定価:本体720円+税
頁数:384頁
デザイン:鈴木久美
イラスト:六七質
ISBN:9784041082003
情報サイト:https://www.kadokawa.co.jp/product/321901000146/

■第2弾『ゴーストハント2 人形の檻』(角川文庫)/小野不由美
2020年6月12日(金)発売

定価:本体760円+税
頁数:416頁
デザイン:鈴木久美
イラスト:六七質
ISBN:9784041082010
情報サイト:https://www.kadokawa.co.jp/product/321901000147/

<今後の刊行予定>
※すべて「角川文庫」より
■第3弾『ゴーストハント3 乙女ノ祈リ』 2020年9月刊行予定
■第4弾『ゴーストハント4 死霊遊戯』 2020年12月刊行予定
■第5弾『ゴーストハント5 鮮血の迷宮』 2021年3月刊行予定
■第6弾『ゴーストハント6 海から来るもの』 2021年6月刊行予定 ※7巻と同時発売
■第7弾『ゴーストハント7 扉を開けて』 2021年6月刊行予定

<WEB>
KADOKAWAオフィシャルサイト:https://www.kadokawa.co.jp/
「角川文庫」公式レーベルサイト:https://hakken.kadobun.jp/
特設サイト:https://kadobun.jp/special/ghosthunt/