King Gnu常田大希出演「サッポロ生ビール黒ラベル」新CMと妻夫木聡のメッセージムービー公開 | TV LIFE web

King Gnu常田大希出演「サッポロ生ビール黒ラベル」新CMと妻夫木聡のメッセージムービー公開

エンタメ総合
2020年07月07日

King Gnuの常田大希が出演する「サッポロ生ビール黒ラベル」の新TVCMと、妻夫木聡がナレーションを務める「#この星とともに」メッセージムービーが公開される。

“星”にまつわる行事である七夕を契機に、「サッポロ生ビール黒ラベル」のTVCM「大人エレベーター」シリーズ第35弾に新バージョンを追加し、7月11日(土)から全国で放映を開始。こちらにはKing Gnuやmillennium paradeで活躍中の常田大希が出演している。

さらに、社会の環境が変わっていく中でも、視聴者に少しでも前向きになって欲しいという気持ちを込めて、妻夫木聡がナレーションを務める「#この星とともに」をスローガンとしたメッセージムービーを、公式サイトで公開した。

「大人の☆生」をコミュニケーションテーマに掲げている「サッポロ生ビール黒ラベル」は、独自の強みである「生のうまさ」に加えて「自分なりの価値観を持った大人同士が飲むビール」という価値の訴求を目指している。

本CMシリーズでは、架空の「大人エレベーター」に乗り込んだメインキャラクターの妻夫木がフロア数に応じた年齢の大人たちに出会い、「サッポロ生ビール黒ラベル」を味わいながら「大人」というテーマについて本音で語り合うCMを展開してきた。

今回追加されるTVCMの新バージョンでは、常田が考える熱狂や音楽の凄みについて独自の視点から語っている。常田と妻夫木との会話の中で描かれる世界観は、20代・30代を中心とした若い世代への新たな気付きを生むとともに、“大人“の世代も共感できるものとなっているかもしれない。

妻夫木がナレーションを務めたメッセージムービーでは、「社会の環境が大きく変わり、戸惑うこともたくさんあります。当たり前だと思っていたことが、当たり前では無くなった。そんな気がします」と現状を語るところからスタート。

そして「気持ちが萎えそうになったとき、不自由さに苛立つとき、そんなときこそ、自分を見つめ直し、前を向こう」と、前向きな気持ちになれるようなメッセージを投げかけている。

また、飲食店への応援メッセージお届けキャンペーンとして、妻夫木、常田の応援メッセージと、サッポロ生ビール黒ラベルの製造や販売に関わるスタッフからの熱い想いを寄せ書きにして、全国のパーフェクト黒ラベル導入の飲食店に届ける。

妻夫木は、「おいしい黒ラベルいつもありがとうございます。これからもビールがある幸せとともに。妻夫木聡」、常田は「この経験を超えて、進化し続ける。King Gnu・millennium parade 常田大希」と力強く綴っている。

<WEB>
公式サイト:https://www.sapporobeer.jp/beer/
黒ラベル専用サイト:https://www.sapporobeer.jp/beer/with_star/