神田伯山、レキシ、山崎怜奈が江戸時代にタイムスリップ『江戸ラヂヲ』8・13放送 | TV LIFE web

神田伯山、レキシ、山崎怜奈が江戸時代にタイムスリップ『江戸ラヂヲ』8・13放送

エンタメ総合
2020年08月13日

神田伯山、レキシ、山崎怜奈(乃木坂46)が出演する『江戸ラヂヲ』(NHKラジオ第1)が8月13日(木)に放送される。

この番組は、スタジオごと江戸時代にタイムスリップ。江戸のヒットチャート、アイドル、食べ物などの江戸文化を川柳や浮世絵を足がかりに等身大で楽しむバラエティ。にぎやかに笑い満載で江戸の人々の暮らしや心意気を紹介する。

番組では、飛脚が運んできた投稿川柳を通して江戸の人々生活を知る「投稿江戸暮らし川柳」、江戸一番のアイドルを紹介する「お江戸のアイドル事情」、江戸っ子が心から愛したあるものから心意気を探る「寺子屋伯山」。武士たちの悩みにレキシと山崎が答える「レキシと怜奈にお任せ!お悩み相談」などのコーナーを送る。

さらにトークを足がかりに、実際に江戸時代に町で人気だった唄の数々、乃木坂46やレキシの楽曲もオンエア。そして「いま、最もチケットが取れない講談師」と言われる伯山の講談も披露。

神田伯山(講談師)コメント

神田伯山

江戸時代にタイムスリップしてラジオをやるという。一風変わった番組ですが、江戸について、面白おかしく。レキシさん、山崎怜奈さんと楽しくおしゃべりしました。講談も少しだけ読ませて頂きましたので、ぜひ、お聴きください!

レキシ(ミュージシャン)コメント

レキシ

最初はドキ土器しましたが、気さくなお二人ととっても楽しく江戸トークが出来ました♪ いろんな気づきもある江戸ラジオ、よろしくお頼申します!

山崎怜奈(乃木坂46)コメント

山崎怜奈(乃木坂46)

ほぼ初対面で世代も異なる3人が集まり、江戸と令和をリンクしながら話を進める。一見奇妙にも思えますが、時折流れる端唄や民謡などの音楽、神田伯山さんの講談に耳を澄ませると、いつのまにか江戸の世界観に引き込まれていました。これまでにない、新しい体験がぎゅっと詰まったラジオ番組になっています。ぜひ、お聞きください!

番組情報

『江戸ラヂヲ』
NHKラジオ第1
2020年8月13日(木)後10・05~10・55

NHK-FM
2020年8月14日(金)後6・00~6・50

©NHK