「まさかTGCのステージでお時間をいただけるとは」齋藤飛鳥・山下美月・梅澤美波がTGCで「映像研」をPR | TV LIFE web

「まさかTGCのステージでお時間をいただけるとは」齋藤飛鳥・山下美月・梅澤美波がTGCで「映像研」をPR

エンタメ総合
2020年09月05日

TGC映像研

9月5日(土)に埼玉・さいたまスーパーアリーナで行われたファッションイベント「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE」で、齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波が出演する映画「映像研には手を出すな!」の企画ステージが行われた。

3人は映画主題歌の「ファンタスティック3色パン」をバックに颯爽と登場。だが、ランウェイでカッコよくポーズを決めたものの、一度ステージからはけてしまうハプニングを起こし、トークコーナーのMC・井上裕介(NON STYLE)から「原作のキャラクター、こんなかわいくないよ!!」とお茶目な一面をイジられた。

MCの田中みな実から劇中での役柄について聞かれた齋藤は、「私が演じた浅草みどりという役は、好奇心旺盛で、アニメ作りにすごい熱量やこだわりがあるんですけど、一方で極度の人見知り。人と接すると変な言葉遣いになったり、白目になってしまったり、そんな感じの女の子です」とクセのあるキャラクターへのチャレンジを振り返った。

山下は「私が演じた水崎ツバメは、浅草の同級生のカリスマ読者モデルの超お嬢様。すごい変わっているんでけど、芯が強くて、真っ直ぐで明るい女の子です」と、モデルもこなす自身との共通点も含めてキャラクターを紹介。梅澤は「私が演じた金森さやかも、2人と同級生でアニメの知識は全くないのですが、お金を生み出す行動が好きなプロデューサー気質な女の子です!」と元気よくPRした。

井上から実写化の難しさについて尋ねられると、山下は「最新のVFX映像技術を使った壮大な映像になっていまして、公式サイトでVFXメイキングを見ることができるので、ぜひ見てください」とクオリティの高さをアピール。梅澤は「アニメの専門用語など、初めて聞く言葉を発することが多かったことに苦戦しました。ただ、普段一緒に活動しているメンバーが一緒だったのもあって、リラックスしながら和気あいあいとした楽しい撮影現場でした」と撮影を振り返った。

「まさかTGCのステージで映像研のお時間をいただけるとは…」と恐縮気味だった3人。「すごくうれしいですが、申し訳なさもあります(笑)。でも、たくさんの方に見ていただきたいです」と語り、映像研のステージは幕を閉じた。映画「映像研には手を出すな!」は、9月25日(金)公開。

TGC映像研

作品情報

「映像研には手を出すな!」
2020年9月25日(金)より全国公開

出演:齋藤飛鳥 山下美月 梅澤美波 小西桜子 グレイス・エマ 福本莉子 松﨑亮 桜田ひより 板垣瑞生 赤楚衛二 鈴之助 出合正幸 松本若菜 山中聡 浜辺美波 / 髙嶋政宏
原作:大童澄瞳「映像研には手を出すな!」(小学館「月刊!スピリッツ」連載中)
脚本・監督:英勉
主題歌:「ファンタスティック三色パン」乃木坂46
配給:東宝映像事業部

WEB

公式サイト:https://eizouken-saikyo.com/
公式Twitter:https://twitter.com/eizouken_saikyo

©マイナビ TOKYO GIRLS COLLECTION 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE