のんが「ねぇねぇ、忘れないで!」と米の気持ちを叫ぶ「いわて純情米」新CM公開 | TV LIFE web

のんが「ねぇねぇ、忘れないで!」と米の気持ちを叫ぶ「いわて純情米」新CM公開

エンタメ総合
2020年10月01日

のんを起用したJA全農いわて「いわて純情米」の新CMが、2020年10月1日(木)より放映を開始した。

昨年のCMではのんが“稲穂役”になり、稲穂の純情な気持ちを力強く叫んでいたが、今年は稲穂が精米された先の艶やかな“お米役“を演じている。

新CMでは茶碗の底をイメージした真っ白な空間に、お米の衣装を身に纏ったのんが一人ぽつんと登場。何かを訴えたい表情で顔をあげ「ねぇねぇ、忘れないで!私はここにいるよ!」と茶碗の外に向かって必死に叫ぶ。

すると今までのどこか寂しい雰囲気が一転、壮大なオーケストラの曲が流れる中、満面の笑みを浮かべたのんが、最後のひと粒を大きな口で頬張るというストーリーだ。

今回の新CMを通して、岩手県が誇る澄んだ空気、元気な土、清らかな流れ、そして生真面目なまでに純粋な情熱を持った農家が丹精を込めて育てた、最後のひと粒まで美味しい「いわて純情米」の魅力を表現している。

撮影後のインタビューで、のんは「(中学生のとき)おかずも食べずに白米だけ6合食べてました」「(次回作は)お茶碗に盛られた全部のお米になる。全部のんっていうのを演じてみたいですね」などと白米への愛を語った。インタビュー全文は、次ページを参照。

なお、新CM『最後のひと粒』篇は、YouTubeでも公開中。実際のお米をできるだけ忠実に再現するため、あえて少しいびつな形のお米の衣装を身に纏い、お米の艶やかさを感じる表情で寂しそうに上を見て叫ぶシーンから、一気に満面の笑みへと変わるギャップシーンは必見だ。

<動画>

新CM『最後のひと粒』篇

メイキング映像

インタビュー動画

  1. 1
  2. 2