IZ*ONEが「2020 MAMA」でSPメドレー&新曲「Panorama」を初パフォーマンス | TV LIFE web

IZ*ONEが「2020 MAMA」でSPメドレー&新曲「Panorama」を初パフォーマンス

エンタメ総合
2020年12月06日

2020 MAMA

IZ*ONEがアジア最大級の音楽授賞式「2020 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」に出演し、Favorite Female Group賞を受賞した。

「Mnet Asian Music Awards(MAMA)」は 1999年に「Mnet 映像音楽大賞」としてスタートし、2004年からの「Mnet KM Music Video Festival」、2006年からの「Mnet KM Music Festival」を経て、2009年に「Mnet ASIAN MUSIC AWARDS」に改称。その後は2010年のマカオでの開催を皮切りに、毎年世界各国で開催。2019年は日本でMAMA史上初となるドームでの実施となったが、今年は新型コロナウイルスの影響により初のオンライン形式で開催された。

2020 MAMA

IZ*ONEのステージでは、クォン・ウンビ、カン・ヘウォン、チョ・ユリ、チャン・ウォニョンがデビュー曲の「La Vie en Rose」を披露した後、宮脇咲良、チェ・イェナ、矢吹奈子、アン・ユジンが「Violeta」、イ・チェヨン、キム・チェウォン、キム・ミンジュ、本田仁美が「Fiesta」をパフォーマンス。その後、全員での「幻想童話(Secret Story of the Swan)」へと続き、これまでリリースした作品の中から4曲の表題曲を通して2年間の活動を振り返るメドレーを披露。

2020 MAMA

さらに、黒とゴールドを基調とした衣装にドレスアップした12人は、12月7日(月)リリースの4thミニアルバム「One-reeler Act IV」から表題曲「Panorama」を初披露した。

受賞についてアン・ユジンは、「こんな素敵な舞台で大きな賞を頂けて光栄です」とコメント。宮脇咲良は「私たちはなかなか今は会えない状況ですが、どこにいても私たちの心は一つだと信じています。これからもずっとWIZ*ONEでいてください」と日本語であいさつした。

2020 MAMA

イベント情報

「2020 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS」
CS放送「Mnet」動画配信サービス「Mnet Smart」

2020年12月6日(日)後6・00~
韓国から日韓同時生中継&生配信
※日本語字幕なし
2021年1月29日(金)後9・30~オンエア&リアルタイム配信
※日本語字幕版
主催・企画 : CJ ENM、Mnet

Web

公式サイト:www.2020mama.com

「2020 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS (MAMA)」
©CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.

この記事の写真