松下洸平「とても刺激的」な初体験!「ボディメンテ」CMでワイヤーアクションに挑戦

エンタメ総合
2021年05月24日

松下洸平が出演する「ボディメンテ ドリンク」の新テレビCM「つかむぞ、好調。」篇が公開。5月25日(火)から、全国で放映を開始する。

カラダを守る乳酸菌B240と、カラダの潤いを維持するこだわりの電解質バランスで、“飲んでカラダをバリアする”という発想から生まれた「ボディメンテ ドリンク」(大塚製薬)。

今回の新テレビCMでは、“体調を管理することは、好調を維持すること”というコンセプトのもと、CMキャラクターに松下洸平を起用し、いい流れに乗り続けながら軽快に出社するビジネスパーソンを描いた。

CM動画と合わせて、メイキング映像も公開。街を颯爽と駆け抜けるCMの裏側には、ワイヤーに吊られソファに飛び乗る、雨の中で宙を回転し、水たまりの中を豪快に滑る演技など、数多くのアクションシーンがあったという。

街中を駆け抜けるシーンでは、監督とのやり取りを重ね、表情のニュアンスまで細かくこだわって動きを作り込んでいたという松下。空中を飛ぶカットでは、ワイヤーに吊られ回転する撮影手法を用いている。

初めてのワイヤーアクションへの挑戦となった松下は、撮影後の映像を何度も確認し、指先や足の動きひとつまで気にかけながら挑んでいたそうだ。このシーンについて、松下は「高くジャンプする際の体のバランスや動きのタイミングなど、いろいろ勉強になりました」と振り返った。

水たまりの中をワイヤーに引っ張られてスライディングするシーンの撮影では、全身に水がかかりながらも、「すごく気持ちよかったです!」と笑顔でコメント。椅子を回転させながらデスクに向かうラストカットは、ほぼ一発OKだったという。

撮影を終えて松下は「細かい表情や角度とかタイミングなど、奇跡の一瞬を狙い続けている人たちとご一緒できて、モノをつくるって楽しいなとすごく思いました」と充実感を述べている。インタビュー全文は、次ページに掲載。

動画

「つかむぞ、好調。」篇30秒

メイキング映像

  1. 1
  2. 2