なにわ男子、CDデビューサプライズ発表に号泣 西畑大吾「この景色、この時間はずっと覚えてる」【あいさつ全文】

エンタメ総合
2021年07月28日

関西ジャニーズJr.のなにわ男子の全国ツアー「なにわ男子 First Arena Tour 2021 #なにわ男子しか勝たん」の神奈川公演が7月28日、横浜アリーナで開催された。昼公演のMC中、“11月12日CDデビュー決定!”とサプライズ発表されると、待ち望んだ知らせにファンは思わずどよめき、メンバーは歓喜の涙を流した。

ジャニーズJr.チャンネルでも配信される中で行われたMCでは、“誰が宣伝うまくできるでSHOW”と題した企画が行われ、既に発表されているPOP UP SHOP「なにわのにわ」やレギュラー番組を西畑大吾&大西流星が告知。
さらに渡された台本を読み上げる形で、長尾謙杜がなにわ男子公式Instagramの開設を、道枝駿佑が単独YouTubeチャンネルの開設を発表した。知らされていなかった新情報が続々発表され「全然知らんねんけど!」「メンバーも付いていけてない!」と驚きを隠せないメンバー。

そして最後のペア、藤原丈一郎と大橋和也が台本の紙を開くと…なんと白紙。すると、すかさずステージ上のモニターに映像が映し出され、“2021年11月12日 なにわ男子 CDデビュー決定!!”の文字が浮かび上がった。

全員で輪になり肩を組み喜びを分かち合い、涙を流すメンバー。普段はクールな高橋恭平は泣き崩れて膝をつき、グループ最年長の藤原丈一郎は喜びをかみ締めるように天高く拳を突き上げた。

リーダーの大橋が代表して「今新しいお仕事をたくさん言われたんですけど、何て言えばいいんやろうね。すごい…ごめんなさい(感極まって声が詰まる)。ホンマによかった…。ホンマによかったです。皆さんのおかげです。本当にありがとうございました!」とあいさつした。

<ライブ本編ラストのメンバーのあいさつ>

西畑大吾

言いたいことが山積みすぎて…自分の頭の中では処理しきれてないです。多分、みんなあいさつめっちゃ長なると思うから、皆さん1回お席に座りいただいていいですよ。ホンマに長くなるのよ。だから、保護者のような目で見てください。びっくりするぐらい実感が湧かなくて。個人的な話になっちゃうんですけど、18歳の時に大阪松竹座の先頭に立たせていただいた時に、その日から“デビューするんだ”“デビューするつもりにずっとなっておこう”と思ってました。そこから6年たって今、こうしてまだ実感は湧いてないですけど、デビューする運びとなります。構えてたんですけどね。訪れるとびっくりして、予定通りにはいかなかったです。“余裕余裕!”みたいな感じではなくて。でもこの景色、この時間っていうものは、ずっと覚えてるでしょうし。一生この時間と景色、そして皆さんのことを忘れたくないなと思います。この7月28日、なにわの日にこうしてデビュー発表することができて本当にうれしく思います。なにわ男子って名前をつけてくれたジャニーさんにはホントに感謝でしかないですし、こういうなにわの日っていう語呂合わせができるなにわ男子でいることができて本当に幸せです。これからも7人手を合わせて、力を合わせて、頑張っていきますので、これからも僕たちなにわ男子についてきてください。

高橋恭平

大吾君の話でちょっとマジで泣きそうです。いい話過ぎて。本当にこうやってすごい発表をしたんですけど、実感は全然ないですし。でも僕は実感してます。このなにわ男子の…。(西畑「あ、してたんや(笑)」)自分でも何言ってるか分からないです…。けど、本当になにわ男子のこの7人で本当によかったなって思ってます。いろんな相談もしたし、でもしっかり聞いてくれて…これがメンバーなんやなって…(どんどん涙声に)。すいません、ホント…。なにわ男子のみんなも、なにふぁむのみんなも、ありがとうございました。もう…どうぞ!(会場(笑))

藤原丈一郎

「どうぞ!」でいただきました(笑)。いやぁ~…長かったな~って。(会場拍手)初めてジャニーズ事務所のオーディションを受けたのは、京セラドームの野球大会でした。その時、野球部門とダンス部門が分かれてて、同期の神ちゃん(神山智洋)はダンス部門。当時僕は小学2年生。なぜか野球が好きなだけで野球部門に行って、キャッチボールしてました。それがなぜか今ここに立ってます。ホンマに、長かったな~ってこのひと言です。支えてくれた家族、周りのスタッフさん、そして何よりここにいる、日本全国にいるなにふぁむ。ホンマに感謝してます。ありがとうございます。僕の中ではなにわ男子は一章を終えるということで、二章ではデビュー組に交ざって、たくさんの先輩方に負けじとなにわ男子これからも一生懸命頑張っていきますので、どうかなにわ男子のそばにずっといといてください。

大西流星

今まで身近で支えてくださった皆さん、そして何よりもこうしてライブで僕たちに会いに来てくれて、会いに来れないけどMCをYouTubeでいろんな場所で僕たちのことを見てくれて。本当に僕たちって幸せ者なんだなって毎分、毎秒感じることができるすてきなグループです。僕はいろんな立場でいろんな景色を見てきたつもりです。これからはもっともっと、なにわ男子の時代と言っていただけるように、なにわ旋風をブンブン巻き起こして、皆さんと一緒に全国、全世界をなにわ男子色に染めていけたらと思います。

長尾謙杜

いざ発表してみると、実感が湧かないですね。本当にこうやってデビュー発表させていただけたのは、なにふぁむの皆さんのおかげだと思っています。もちろんスタッフさんや関係者の方にもすごく支えていただいていますが、何よりもなにふぁむの皆さんが本当に僕たちのことを支えてくださったおかげです。僕はグループ最年少です。デビューしたら、もっともっと最年少ながらグループを盛り上げていけるような最年少になっていきたいと思います。でも、デビューするからといって皆さんとの距離が遠くなるわけではありません。僕は空が大好きです。いつも空を見ると皆さんとつながっている気がします。皆さんの心の中が僕たちの第2のホームです。僕たちと一緒にこれからも最高の旅をしましょう。

大橋和也

大ちゃん(西畑)が「いっぱいしゃべるよ」って言うたから、リップ3つ塗ってきました(笑)。今めっちゃテカテカなんですよ。だからめっちゃしゃべれると思うんでお耳真っすぐにして聞いてください。(大西「耳真っすぐにするんですか?(笑)」)丈君(藤原)と2人で、(以前は)違うグループやったんですけど、ずっとやらせてもらってて。ぶつかったりもしたし、一緒に歩んできたんですけど。そして3年前になにわ男子というグループができて、「頑張ろう」って、「みんな1列になって頑張ろう」って思って今までやってきました。その中でもスタッフさんもそうやし、ファンの皆さんも一緒に手をつないで僕たちと一緒に歩んできてくださったことがすごくすごくうれしいなって思います。今回CDデビューという発表をさせていただいて、新たなスタートに立てることが、新たな自分たちを見せられるんだなと思うとすごくうれしいです。ツアーは8月、9月と続きます。僕たちと一緒に盛り上がって、楽しんで前に進みましょう!

道枝駿佑

取りあえずは皆さんの前でデビュー発表できて心からうれしく思っています。そして実感はあまりないんですけど、安心しているというか。なにわ男子を結成してから、ライブがあるたびにソワソワしてた部分もあったので。こういうコロナ禍ではありますが、こうして横浜アリーナに足を運んでくださった皆さんの前で7月28日のなにわの日に発表できたのは本当に一生忘れない思い出というか出来事だと思います。デビューしても天狗にならずに謙虚な気持ちで頑張っていけたらと思います。3年前、一斉送信メールで結成を知らされてメンバーを見た時はびっくりしましたけど、今思えば本当になにわ男子でよかったなと思っています。僕以外の6人には本当に感謝です。何より、ファンの皆さんにも、スタッフさんにも感謝です。この景色を僕は一生忘れません。

この記事の写真