新垣結衣、新CMで“激レア”キャラ「カカオを愛しすぎている人」に 実際は「ただただゾウさんを集める人」

エンタメ総合
2021年10月14日

新垣結衣が出演する明治「チョコレート効果」の新CM「大切なのはカカオポリフェノール篇」が10月15日(金)より全国で順次放映される。

新CMでは、2016年からCMキャラクターを務めている新垣が“カカオを愛しすぎている人”“カカオにまつわるいろいろなものを収集している人”というちょっと変わった設定のキャラクターに挑戦。“カカオポッド”を制作し始めるシーンからスタートし、「高カカオチョコレートにとって大切なのはカカオポリフェノール」ということを伝えていく。

また、それだけでは飽き足らず、“特大のカカオポッド(全長130センチ)”まで制作。特大のカカオポッドを抱きかかえながら全身で持ち上げるユニークな演出や、特大のカカオポッドの上に「チョコレート効果」を乗せた後の「いいね!」というチャーミングなしぐさが見どころとなっている。

グリーンカラーの衣装で撮影現場に登場した新垣は、カカオポッドの上に「チョコレート効果」を乗せるシーンに何度も挑戦し、その絶妙なバランス感覚を披露。メイキング映像では、撮影が順調に進み、ちょっと早い昼食を取ることになり思わず「Woo!!」とテンションが上がる姿や、特大のカカオポッドからひょっこり登場する姿などを見ることができる。

CM撮影を終えた新垣は「『チョコレート効果』のCMは、いつもちょっと変わった雰囲気というか、淡々とした空気のCMが多くて、今回も雰囲気はそのままです。今回の撮影はすごく大きい模型も造ってしまうぐらい、カカオを愛しているという設定なんですけど、前回は大きい時計、その前は大きいギフトボックスと共演しましたね。大きいものと共演するシリーズがたまたまだと思うんですけど、続いてるなという印象です。今回も楽しかったです」と感想を。

また、演じたキャラクターにちなんで普段“収集”しているものを聞かれると「今は、集めているというより、集まっちゃうなということはあるなと思います。でも以前は、ピンクと紫のゾウさんの、縫いぐるみやグッズを集めている時期がありました。そこからまたもっと広がってグレーのゾウさんなど、とにかくただただゾウさんを集めている時期がありました」と告白した。

明治「チョコレート効果」新CM&メイキング映像

この記事の写真