『選挙の日』爆笑問題・太田光を中心に報道・情報番組キャスターが集結 トラウデン直美、りゅうちぇるら“Z世代”も出演

エンタメ総合
2021年10月19日
スペシャルMCを務める爆笑問題の太田光とスペシャルリポーターの石井亮次、キャスターの井上貴博TBSアナウンサー、小川彩佳

10月31日(日)の第49回衆議院議員総選挙の投開票日に『選挙の日2021 太田光と問う!私たちのミライ』(TBS系 後7・57~深2・00)が約6時間にわたり生放送される(※途中『S☆1』の放送あり)。

『選挙の日2021』では、『news23』内の企画「太田光と問う!」で忖度なく政治家に質問・意見をぶつけている爆笑問題の太田光がスペシャルMCとして選挙特番に初挑戦し、与野党の有名政治家に直球質問していく。太田をサポートしながら選挙戦の当落などを速報で伝えるのは、TBSの報道番組『Nスタ』『news23』のキャスターを務める井上貴博TBSアナウンサーと小川彩佳。『ゴゴスマ~GOGO!Smile!~』のMCを務めているフリーアナウンサー・石井亮次もスペシャルリポーターとしてさまざまな場所に繰り出し、老若男女、あらゆる立場の人々の生の声を移動中継で送る。

また、『Nスタ』のキャスターを務めるホラン千秋は各選挙区の現場を取材し、熱戦の様子や選挙戦の裏側をリポートする。さらに、番組ゲストとしてトラウデン直美とりゅうちぇるの出演が新たに決定。2人は、“私たちのミライ”を担う「Z世代」の代表としてスタジオ出演するだけでなく、新型コロナウイルスの影響などで顕在化した、さまざまな問題を抱える現場などへの取材も行う。

ほかにも、データサイエンティストとして活躍する宮田裕章慶應義塾大学教授がゲスト出演。投票行動などについて事前調査を基に分析し、独自の目線で解説していく。また、金子恵美も元衆議院議員だからこそ分かる選挙戦の裏側や候補者の横顔についてコメントする。

そして、TBSテレビスペシャルコメンテーターの星浩と、『報道1930』(BS-TBS)で日々政治家と対峙する松原耕二は、選挙戦の情勢や今後の政局などを随時詳しく解説する。また、声優の神尾晋一郎がナレーターとして選挙特番へ初出演することが決定。あおい洋一郎、堀井美香TBSアナウンサーと共に、選挙戦を描いたVTRを彩る。

さらに『選挙の日2021』では、TBSメディアテクノロジー局が独自開発した「TBS Qs」を使用。視聴者が手元のスマートフォンを使って、政治家に聞きたい質問をいくつかの選択肢から選び、最も数が多かった質問を「あなたが選んだ第1問」として生放送で政治家にぶつける予定。質問の選択は後8・00ちょうどにスタートする。

『選挙の日 2021 太田光と問う!私たちのミライ』
TBS系
2021年10月31日(日)後7・57~深2・00(生放送 ※途中『S☆1』の放送あり)

この記事の写真

©TBS