川瀬もえ “大人可愛い”から攻めのセクシー衣装も…「ギャップを楽しんでもらえるとうれしい」

エンタメ総合
2023年01月17日
川瀬もえ

ゼロイチファミリア所属の川瀬もえが、1月16日(月)発売の「週刊ポスト」(小学館)に初掲載。アザーカットと本人インタビューが到着した。

ラウンドガールユニット「K-1 GIRLS 2021」や、レースクイーンユニット「Pacific Fairies」のメンバーとしても活動中の川瀬。そのほかにもゲーム大会リポーターや、雑誌やテレビにも出演を果たし、「美ボディ正統派美女」として話題を呼んでいる。

これまでに人気No.1レースクイーンを決める「日本レースクイーン大賞」、スーパーGTに初登場のレースクイーンを対象とした「日本レースクイーン大賞2021」新人部門のグランプリを獲得。また同年、「日本レースクイーン大賞2021」グランプリも受賞し、史上初の快挙を達成した。

サッカーベルギー1部リーグ所属・シント=トロイデンVVのイメージガール「にしたんクリニック presents 初代シントトロイデンガールズ」にも選ばれている彼女が今回、「週刊ポスト」に初登場。掲載の喜びから、撮影エピソードまでインタビューで語っている。

川瀬もえ インタビュー

◆「週刊ポスト」初出演おめでとうございます!

ありがとうございます!
初出演させていただきました、川瀬もえです!
「週刊ポスト」さんに初めて掲載していただけてとてもうれしいです。紙面の仕上がりがとても楽しみです!

◆今回はどのような撮影でしたか?

撮影した日はとても天気が良くてポカポカのお日様の下で撮影できたので、自然光の光がきれいな写真がたくさんあると思います!
1番お気に入りの衣装はピンクの長袖の水着で、ピンクで柔らかい感じだけどナチュラルに大人っぽくてとても可愛いので注目して見てみてください!
そのナチュラルさとは対極的なガーター付きのセクシーな衣装も着たので、ギャップを楽しんでもらえるとうれしいです。
あとは用意していただいたケータリングが良いご飯屋さんのお弁当で、撮影終わりにみんなでおいしいおいしいって言いながら食べたのが思い出に残っています!

◆シントトロイデンガールズとしても活動されていますが、サッカーはよく観られるのでしょうか?

シントトロイデンガールズはベルギーのサッカーチームのシントトロイデンを応援するガールズなんです! まだ今年始動したばかりで私たちも完全にイチからのスタートなんですけど、タクシー広告で見たよって言ってもらえることが多くてうれしいです。
実はサッカーは前からJリーグを観てたので元から好きではあったんですけど、お仕事で関わらせていただくようになってからはサッカー熱が再燃しました! 先日のW杯もしっかりリアルタイムで観戦して、ガールズのみんなで盛り上がりました。特にW杯で日本があのスペインに大金星を勝ち取った試合の中で話題になった、VAR判定の瞬間は大興奮でした!

◆最後に一言メッセージをお願いします!

「週刊ポスト」を見てくださった皆さん、ありがとうございます!
私は格闘技、カーレース、サッカーなど一緒に楽しく盛り上がれるスポーツに関わらせていただくことが仕事柄多いので、皆さんと一緒にこれからも「好き」を追求して盛り上げていきたいです!
そして皆さんが応援してくれた形が今回の「週刊ポスト」掲載という結果に繋がったと思うので、それがすごくうれしいです。小さなことの積み重ねが1つひとつ結果につながっていくことを感じる日々がすごく幸せです。これからも一緒にいろんな景色を見ようね!

WEB

週刊ポスト:https://www.shogakukan.co.jp/magazines/series/083000
川瀬もえTwitter:https://twitter.com/moekawase
川瀬もえInstagram:https://www.instagram.com/kawasemoe/

●撮影/カノウリョウマ スタイリスト/工藤沙恵 ヘア&メイク/田森春奈