映画『仮面病棟』UVERworld書き下ろし主題歌のスペシャルMV解禁 | TV LIFE web

映画『仮面病棟』UVERworld書き下ろし主題歌のスペシャルMV解禁

映画
2020年02月19日

 UVERworldが書き下ろした、映画『仮面病棟』の主題歌「AS ONE」に、劇中映像を交えたスペシャルMVが解禁された。

 本作は、シリーズ累計発行部数100万部を突破した、現役医師が描くベストセラーミステリー「仮面病棟」の映画化。主演には映画単独初主演となる坂口健太郎、ヒロインに自身初のミステリー映画に挑む永野芽郁を迎え、内田理央、江口のりこ、大谷亮平、高嶋政伸ら実力派キャストが集結した。監督は「99.9-刑事専門弁護士-」の木村ひさしが務める。

 解禁された映像は、主題歌を務めるUVERworldが昨年末東京ドームで約4万5000人を動員した、男性ファンを対象に行ったワンマンライブ「KING’S PARADE 男祭り FINAL」のライブ模様を収めた映像と、映画『仮面病棟』の劇中映像を交えた構成になっている。

 大熱狂大興奮のライブ映像と共に映し出される劇中映像は、ボーカルのTAKUYA∞が「音楽を耳にした人が生きる世界の中である種の勢いが身体中に充満するような楽曲に仕上がっています」とコメントを残した主題歌「AS ONE」の勢いが相まって、より興奮度を上げ<ハラハラドキドキ>の先の読めない展開と、映像内に散りばめられた<謎>に隠された<衝撃の真実>へ、本編がますます楽しみになる期待感高まる映像に仕上がっている。

映画『仮面病棟』
3月6日(金)全国ロードショー

©知念実希人/実業之日本社 ©2020 映画「仮面病棟」製作委員会