キンコン西野亮廣「映画 えんとつ町のプペル」公開前に全て読み聞かせオンラインイベントを開催 | TV LIFE web

キンコン西野亮廣「映画 えんとつ町のプペル」公開前に全て読み聞かせオンラインイベントを開催

映画
2020年05月29日

 12月公開予定の「映画 えんとつ町のプペル」で製作総指揮・原作・脚本を務めるキングコングの西野亮廣が、映画完成前に本編全てを読み聞かせるオンラインイベントが6月20日(土)に開催。

 原作の絵本「えんとつ町のプペル」は、西野をプロデューサーに、イラスト・着色・デザインなど総勢33人のクリエイターによる分業体制で4年をかけて制作。絵本が高くて買えないという子供たちのためにWEB上で全ページ無料公開するなど過去に例を見ない手法で44万部を超える大ヒットを記録した。

 現在、「日本中の子ども達に映画をプレゼントしたい」という思いから第2弾となるクラウドファンディング企画を進行している西野。そのリターンとして、西野が自宅の寝室から、絵本とは違う映画オリジナルの物語をオンラインで読み聞かせ、映画完成前に全てを解禁すると発表した。

 西野は「『えんとつ町のプペル』という作品は、絵本にしても、個展にしても、ミュージカルにしても、お客さんと一緒に作って、お客さんと一緒に育ってきた背景があります。そんな中、『映画 えんとつ町のプペル』だけ『完成をお楽しみに』としてしまうのは、一本筋が通っていないなぁと思いまして、ストーリーを先に知りたい人は知れる環境をご用意させていただきました」と趣旨を語っている。

「キンコン西野が映画のストーリーを自宅寝室からオンライン配信で全て喋る会」
配信日:2020年6月20日(土)
時間(予定):後7・00〜8・30頃(90分程度)
参加方法:クラウドファンディングページ「『映画 えんとつ町のプペル』を全国の子供たちにプレゼントしたい」(https://silkhat.yoshimoto.co.jp/projects/1547)の支援者へリターンとして限定配信
料金:1,800円(税込)※収益は全て全国の子供たちへ寄付(映画前売り券をプレゼント)

「映画 えんとつ町のプペル」
2020年12月全国公開
製作総指揮・原作・脚本:西野亮廣
監督:廣田裕介 
アニメーション制作:STUDIO4℃
原作:「えんとつ町のプペル」にしのあきひろ著(幻冬舎刊)
配給:東宝=吉本興業共同配給
公式サイト:poupelle.com

©Akihiro Nishino/Yoshimoto Kogyo Co., Ltd. 
©AKIHIRO NISHINO, GENTOSHA 2016