サッシャ・ルスが壮絶アクションで魅せる!「ANNA/アナ」本編映像解禁 | TV LIFE web

サッシャ・ルスが壮絶アクションで魅せる!「ANNA/アナ」本編映像解禁

映画
2020年06月04日

 6月5日(金)公開のリュック・ベッソン監督最新作「ANNA/アナ」より、壮絶なアクションシーンを捉えた本編映像が解禁された。

 リュック・ベッソン監督の最新作となる本作は、ノンストップ・アクション・エンターテインメント。1990年、ソ連の諜報機関KGBによって造り上げられた最強の殺し屋、アナを主人公としたストーリーだ。美しきファッションモデルやコールガールなどの複数の顔を持つ彼女の使命は、国家にとって危険な人物を次々と消し去ること。

 その明晰な頭脳とトップクラスの身体能力を駆使して、アナは国家間の争いを左右する一流の暗殺者への進化を遂げていく。そんな中、アメリカのCIAの巧妙な罠にはめられ、捜査官レナードから驚愕の取引を迫られる。最大の危機を前にしたアナは、さらなる覚醒を果たし、世界の命運を握る二大組織KGBとCIAの脅威へと化していくのだった。

 主人公のアナ役を務めたのは、シャネル、ディオール、ヴァレンチノなどのハイブランドのモデルを務めたロシア出身のスーパーモデル、サッシャ・ルス。今回解禁された本編映像は、リハーサルに4か月、撮影に7日間をかけたというレストランでのシーンだ。約40人の屈強な男たちを相手に5分で完遂しなければいけない不可能な任務を命じられ、壮絶かつスピーディーなアクションを繰り広げるアナの姿が収められている。

 標的を狙ってレストランに踏み込んだアナは、一人丸腰の絶体絶命な状況の中、次々と襲ってくる屈強な男たちと戦う。迫ってくる敵には長い手足を駆使した肉弾戦で確実に仕留めていき、ワインボトルやフォーク、しまいには皿までをも武器にして、舞い踊るように男たちを切り裂いていくというシーンだ。

 監督のリュック・ベッソンは、アナのファイティングスタイルについて「要になるのは、アナがサバイバーだということ。手当たり次第、どんな物も使うという戦い方だ。皿でもフォークでもいい。そういう物を彼女はユニークな形で使うんだ」とコメント。そんな泥臭さと華麗さの表裏一体ともいえるユニークな闘い方を魅せるアナの活躍に、公開への期待が膨らむ映像となっている。

<動画>
■映画「ANNA/アナ」<レストランで大暴れ>編 本編映像

■映画「ANNA/アナ」予告編 6.5(FRI)全国公開

<作品情報>
映画「ANNA/アナ」
2020年6月5日(金)よりTOHOシネマズ日比谷他全国ロードショー

監督・脚本・製作:リュック・ベッソン
製作:マーク・シュミューガー
出演:サッシャ・ルス、ルーク・エヴァンス、キリアン・マーフィ、ヘレン・ミレン、アレクサンドル・ペトロフ、レラ・アボヴァ

<WEB>
公式HP:http://anna-movie.com
公式Twitter:https://twitter.com/ANNA_movie_jp
公式Facebook:https://www.facebook.com/kinofilms.kinofilms/

©2020 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED