「フライト・キャプテン」10・2公開決定!緊迫の予告映像&ポスター公開 | TV LIFE web

「フライト・キャプテン」10・2公開決定!緊迫の予告映像&ポスター公開

映画
2020年06月18日

 2018年に中国で起きた飛行機事故を元に映画化した「フライト・キャプテン 高度1万メートル、奇跡の実話」が、10月2日(金)に公開決定。予告編とポスタービジュアルが解禁された。

 本作では、四川航空3U8633便が1万メートルの高空を飛行中に操縦室のフロントガラスが破損するハプニングが発生。墜落の危機に陥るという極限状態の中で、乗客を守り抜いた機長やクルーたちの活躍が描かれていく。

 この事件で国民的英雄となったリュー機長を演じるのは、映画「マンハント」で福山雅治とW主演を務めたチャン・ハンユー。そして、「インファナル・アフェア」「頭文字D THE MOVIE」を手がけたアンドリュー・ラウが監督を務めた。

 今回公開された予告編は、平穏なフライトの様子から始まる。いつも通り慎重な判断を心掛けるリュー機長だが、午前7時7分5秒に事態は急変。旅客機のフロントガラスにひびが入り、気圧差によって砕け散った窓から副操縦士の半身が投げ出され、客室内では乗員が吹き飛ばされてしまうというショッキングな映像が展開されていく。

 このかつてない最悪の飛行機事故から、リュー機長は乗客乗員の命を守ることができるのか。約2分間の映像ながら、手に汗握る衝撃の内容となっている。

 同時解禁となったポスタービジュアルには、悪天候の中を飛行する破損した旅客機を中心にリュー機長とクルーたちの緊迫した表情が並び、超弩級スカイ・パニック・アクションへの期待を高めるものとなっている。

<動画>
【予告】フライト・キャプテン

<作品情報>
「フライト・キャプテン 高度1万メートル、奇跡の実話」
2020年10月2日(金)シネマート新宿・心斎橋ほか全国順次ロードショー

監督:アンドリュー・ラウ
脚本:ユー・ヨンガン
出演:チャン・ハンユー、オウ・ハオ、ドゥー・ジアン、ユアン・チュアン、チャン・ティエンアイ、リー・チン
配給:アルバトロス・フィルム

公式サイト:https://flight-captain.com/

© 2019 Bona Entertainment Company Limited All Rights Reserved.