ハリソン・フォード主演「野性の呼び声」6分半に及ぶ大迫力の本編映像公開 | TV LIFE web

ハリソン・フォード主演「野性の呼び声」6分半に及ぶ大迫力の本編映像公開

映画
2020年06月18日

 ハリソン・フォードが主演を務めるスペクタクル・アドベンチャー「野性の呼び声」が6月17日(水)より先行デジタル配信開始。それを記念して、本編から冒頭6分半に及ぶプレビュー映像が解禁された。

 ディズニー・アニメーション「アラジン」や「ライオン・キング」などを担当したクリス・サンダースが、伝説の冒険小説を映画史上初めて全編を通して実写映像化した本作。ハリソン・フォード演じる孤高の男ソーントンと、名犬バックが未開の地を目指して冒険の旅に出るさまが描かれていく。

 今回公開されたプレビュー映像では、最先端の視覚効果と技術を駆使することで、リアルな動きを実現したバックの様子を垣間見ることができる。バックが関わるシーンには、人間を使ったアニメーションで置き換えるという手法で、大自然に生きる動物たちの生き生きとした姿を大迫力の映像で見事に表現した。

 本当の犬に成りきって、バックの動きを演じたのは、シルク・ドゥ・ソレイユのパフォーマーから、映画業界でも有数のモーション専門家&動作振付師となったテリー・ノータリー。テリーは犬の動きを何時間にもわたり観察し、彼らの身ぶりの癖や動きを懸命に研究したという。その結果、主演を務めたハリソン・フォードも「彼のおかげで僕の視線を定めることができたし、お互いの気持ちを通い合わせられた」と絶賛するほどのものとなった。

 さらに今回のリリースを記念して、伝説的コミック「銀牙」シリーズの高橋よしひろが描いた特別アートが当たるプレゼントキャンペーンを実施中。特別アートには、本作の主役であるバックと、「銀牙伝説ノア」の主人公・ノアたちの凛々しい姿が描かれている。詳細はキャンペーンサイトを参照。

 また、本作は7月3日(金)にブルーレイ+DVDセットと4K UHDを発売。同日に、ブルーレイとDVDのレンタルも開始される。

<動画>
■プレビュー映像

■予告編

<商品情報>
「野性の呼び声」
2020年6月17日(水)先行デジタル配信開始
2020年7月3日(金)発売

ブルーレイ+DVDセット:4,000円+税
4K UHD:6,000円+税

発売:ウォルト・ディズニー・ジャパン

<WEB>
公式サイト:http://www.disney-studios.jp/yasei
キャンペーンサイト:http://www.cp.buzzes.jp/movies/yasei/

© 2020 20th Century Studios