トム・ホランドが爆笑!「ドクター・ドリトル」忠実な猟犬・ジップの特別映像解禁 | TV LIFE web

トム・ホランドが爆笑!「ドクター・ドリトル」忠実な猟犬・ジップの特別映像解禁

映画
2020年06月19日

 6月19日(金)全国公開の映画「ドクター・ドリトル」より、ドリトル先生(ロバート・ダウニーJr.)に忠実な猟犬・ジップを演じるトム・ホランドのアフレコの様子を収めた特別映像が公開された。

 この度公開された映像は、マイクの前に立ったホランドが「ワン!」と力強く吠えたあと、「思ったより上手くできたよ」と安心したように無邪気にはにかむかわいらしい姿からスタート。

 ホランドが演じるジップは、ドリトル先生の優秀な助手の一匹で、並外れた嗅覚を駆使してドリトル先生をサポートする。だが、しっかりしている一方で、お茶目な性格が見え隠れするところも。

 ホランドの「僕が犬になるのを見て!」というコメントに続く映像では、ジップが「おいたしたのは、だあれ?」とあどけなく言ってみせたり、ドリトル先生に王宮での見張りを任され「下がれ!境界線を引く!」と勇ましく声をあげながら、お尻を床にこすりつけたりする愛らしい様子も映し出される。

 アフレコ映像に収められたホランドの屈託のない笑顔からは、ジップの吹替えを大いに楽しんでいることがうかがえる。ノリノリのホランドによって命を吹き込まれたジップが劇中でどのような活躍を見せてくれるのか目が離せない。

 ロバート・ダウニーJr.とトム・ホランドといえば、大人気ヒーロー映画「マーベル・シネマティック・ユニバース」作品において、お互いを高めあう絶妙な師弟関係の役柄を演じたことも記憶に新しい。そんな2人が本作で再共演を果たし、今度は種族の垣根を越えてどんな掛け合いを見せてくれるのか期待が高まる。

<動画>
「ドクター・ドリトル」特別映像

<作品情報>
映画「ドクター・ドリトル」
2020年6月19日(金)全国ロードショー

日本語吹替版キャスト:藤原啓治、石田ゆり子、八嶋智人、せいや(霜降り明星)、粗品(霜降り明星)、小野大輔、朴璐美、中村悠一、斉藤壮馬、沢城みゆき、花澤香菜、黒田崇矢、茅野愛衣、杉田智和、井上和彦、諏訪部順一、池田秀一、森功至、大塚芳忠、大塚明夫、増田俊樹、武内駿輔、沢城千春 ほか

出演:ロバート・ダウニーJr.、アントニオ・バンデラス、マイケル・シーン、ジム・ブロードベント ほか
動物の声の出演:エマ・トンプソン、ラミ・マレック、トム・ホランド、オクタヴィア・スペンサー、ジョン・シナ、マリオン・コティヤール、セレーナ・ゴメス、レイフ・ファインズ ほか

配給:東宝東和

<WEB>
公式サイト:http://dr-dolittle.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/dr_dolittleJP
公式Facebook:https://www.facebook.com/dr.dolittleJP/

©2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.
©2020 UNIVERSAL STUDIOS and PERFECT UNIVERSE INVESTMENT INC. All Rights Reserved