落ちこぼれコンビが奇跡を起こす!?映画「モンスターズ・リーグ」21年春公開決定 | TV LIFE web

落ちこぼれコンビが奇跡を起こす!?映画「モンスターズ・リーグ」21年春公開決定

映画
2020年06月19日

 パラマウント・アニメーションが贈る超パワフルなアニメーション映画「モンスターズ・リーグ」が、2021年春に日本公開決定。この度、特報映像が解禁された。

 本作の舞台となるのは、モンスターと人間が仲良く共存するユニークな世界。恵まれた体格とダンスの才能を持つのんびり屋のモンスター・スティーブと16歳の少女ウィニーが、モンスター同士の強さを競う格闘技“モンスターズ・リーグ”で最強のチャンピオンを目指していく姿が描かれる。

 監督を務めるのは「シュレック」シリーズのアニメーション・パートを務める実力派で、本作が2作目の監督作品となるハーミッシュ・グリーブ。そして、ブラッド・ピット主演「マネーボール」「ワールド・ウォーZ」などの実写作品に定評のあるマーク・バクシがプロデューサーを務めた。

 今回解禁された特報映像は、圧倒的強さとカリスマ性を誇り、伝説と称されるほどに大人気のトップスター・テンタキュラーが、“モンスターズ・リーグ”のリングに立つところから始まる。超満員の会場で大歓声とスポットライトを浴びるそのカッコよさに、人間もモンスターも種族の垣根を越えて大興奮。

 一方、街のみんなからはまったく期待されず、今は橋での懸垂すらクリアできない負け犬のスティーブは、ウィニーが連れてきた謎の助っ人モンスターとの懸命なトレーニングによりその素質を開花させていく。

 果たして、大きさも性格もすべてにおいてデコボコな彼らが新星タッグを組み、多くの手ごわいライバルモンスターたちを蹴散らし、テンタキュラーに匹敵するような大スターに上り詰めることができるのか。この先の展開に期待が高まる内容となっている。

<動画>
「モンスターズ・リーグ」特報映像

<作品情報>
「モンスターズ・リーグ」
2021年春 日本公開

監督:ハーミッシュ・グリーブ
プロデューサー:マーク・バクシ、ブラッド・ブッカー
出演:ベン・シュワルツ、テリー・クルーズ、ウィル・アーネット、ジェラルディン・ヴィスワナタン
配給:東和ピクチャーズ

<WEB>
公式サイト:http://monstersleague.jp
Twitter:http://twitter.com/ParamountFamJP
Instagram:http://instagram.com/ParamountFamJP

©2020 PARAMOUNT ANIMATION, A DIVISION OF PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.