秋元才加のハリウッドデビュー作「山猫は眠らない」のシリーズ過去7作品がムービープラスで一挙放送 | TV LIFE web

秋元才加のハリウッドデビュー作「山猫は眠らない」のシリーズ過去7作品がムービープラスで一挙放送

映画
2020年06月22日
「山猫は眠らない8 暗殺者の終幕」
「山猫は眠らない8 暗殺者の終幕」
©2020 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc. All Rights Reserved.

 映画「山猫は眠らない」シリーズ7作品が、7月25日(土)に映画専門チャンネル「ムービープラス」で一挙放送される。

 「山猫は眠らない」は、本格的なミリタリー描写とドラマチックな展開が映画ファンの心をつかんでいる長寿シリーズ。米海兵隊の凄腕スナイパーを主人公にした戦争アクションで、チャド・マイケル・コリンズ、トム・ベレンジャーらが出演している。

 そして8月にシリーズ最新作「山猫は眠らない8 暗殺者の終幕」の劇場公開が決定。本作には、秋元才加が出演し、ハリウッドデビューを飾った。秋元は「趣向を凝らして、新しいことを取り入れながら続いているシリーズ。これまで見てきた方もあらためて楽しんでもらえると思います」と本シリーズの魅力をアピールしている。

<秋元才加 コメント>
私が今回演じたのはブランドンとトーマス親子を狙う暗殺者レディ・デス。この役を演じるにあたって、海外の人が求める日本人のイメージを研究し、武道のように重心をぶらさず、余計な動きを排除するということを意識しました。主人公ブランドンの動きと対比になっていますので注目してください。
ブランドン役のチャド・マイケル・コリンズさんは、とてもジェントルマンでした。撮影時、英語の専門用語を私がうまく伝えられないところがありましたが、想いをくみ取ってくれて、お互い息を合わせてアクションを演じられました。
トーマス役のトム・ベレンジャーさんは撮影の時はお父さん役でやさしく、周りを包み込む感じだったのですが、後日「プラトーン」を見たらまるで別人!こんなお芝居されるんだな!とびっくりしました。
本作は監督がアメコミ作家ということもあり、新しい挑戦がたくさんあります。「山猫」シリーズは進化しリニューアルを重ねていますので、ぜひ1から振り返って見ていただき、最新作を劇場でご覧ください。

<番組情報>
映画専門チャンネル「ムービープラス」
特集:24時間 スナイパー「山猫は眠らない」シリーズ7作
2020年7月25日(土)
前8・00~『山猫は眠らない』ほか
前9・45~『山猫は眠らない2 狙撃手の掟』(2002年:アメリカ)
前11・30~『山猫は眠らない3 決別の照準』(2005年:アメリカ)
後1・15~『山猫は眠らない4 復活の銃弾』(2010年:アメリカ)
後3・00~『山猫は眠らない5 反逆の銃痕』(2014年:アメリカ)
後5・00~『山猫は眠らない6 裏切りの銃撃』(2016年:アメリカ)
後7・00~『山猫は眠らない7 狙撃手の血統』(2017年:アメリカ)
監督:クラウディオ・ファエ
出演:チャド・マイケル・コリンズ/トム・ベレンジャー/ビリー・ゼイン

「山猫は眠らない」シリーズ一挙放送:https://www.movieplus.jp/recommend/detail/?id=332

<映画公開情報>
「山猫は眠らない8 暗殺者の終幕」
2020年8月公開予定
監督:カーレ・アンドリュース
出演:チャド・マイケル・コリンズ、秋元才加、トム・ベレンジャー