ヒース・レジャーがジョーカーを怪演「ダークナイト」IMAX&4D版7・10公開 | TV LIFE web

ヒース・レジャーがジョーカーを怪演「ダークナイト」IMAX&4D版7・10公開

映画
2020年06月25日

「ダークナイト」

クリストファー・ノーラン監督の最新作「TENET テネット」の公開を記念して、「ダークナイト」がIMAX®&4Dで7月10日(金)に公開される。

「ダークナイト」は、クリストファー・ノーラン監督&クリスチャン・ベール主演による「バットマン・ビギンズ」の続編。2008年公開当時米興行収入歴代2位を記録し、第81回アカデミー賞では史上最凶のジョーカーを怪演したヒース・レジャーが最優秀助演男優賞を受賞した。

約26分間のIMAX®カメラ撮影パートは、全編で6シークエンス。冒頭からド迫力のスケールとバイオレンスで展開されるジョーカーの銀行襲撃シーンを含む4シークエンスがジョーカーの描写に割いている。

公開当時、IMAX®カメラは世界でたった4台のみ。その貴重な1台で撮影されたジョーカーとSWATの追跡シーンで、リアリティを追求するあまりIMAX®カメラを破壊した逸話も。

今回は従来のIMAX®デジタル上映に加え、レーザー対応劇場では高解像度映像で上映。さらに、IMAX®レーザー/GTテクノロジー対応劇場では、IMAX®カメラ撮影パートを最大1.43:1の画角にまで拡張し、究極の映像体験を実現。劇場でしか体験できない4D上映は今回が初となる。

そして「ダークナイト」IMAX®版の本編前には、70ミリのIMAX®カメラも用いられ、世界7か国で撮影されたノーラン監督最新作「TENETテネット」(9月18日(金)公開)の約6分間のプロローグが上映される。

「ダークナイト」
全国のIMAX®/4D劇場で公開(一部劇場を除く)

公開予定の上映劇場一覧:https://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=TheDarkKnight

監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン
配給:ワーナー・ブラザース
製作:2008年
原題:TheDarkKnight

「TENETテネット」
2020年9月18日(金)公開

監督・脚本・製作:クリストファー・ノーラン
製作:エマ・トーマス
製作総指揮:トーマス・ヘイスリップ
出演:ジョン・デイビッド・ワシントン、ロバート・パティンソン、エリザベス・デビッキ、ディンプル・カパディア、アーロン・テイラー=ジョンソン、クレマンス・ポエジー、マイケル・ケイン、ケネス・ブラナー

配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト:http://tenet-movie.jp
オフィシャルTwitter:https://twitter.com/TENETJP

「ダークナイト」©2008 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
「TENET テネット」©2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved. IMAX® is a registered trademark of IMAX Corporation.