6年かけて公野研究室が製作した感動巨篇「蒼穹」のBlu-rayが7・24発売決定 | TV LIFE web

6年かけて公野研究室が製作した感動巨篇「蒼穹」のBlu-rayが7・24発売決定

映画
2020年06月25日

公野研究室が6年かけて製作した映画「蒼穹」のBlu-rayが、7月24日(金)に発売決定した。

本作は、2009年に東京国際映画祭招待のドキュメンタリー「Blue Symphony〜ジャック・マイヨール の愛した海」、2013年に映画「お焼香」、2015年にWorld Gate Film Festivalグランプリの「瞬間少女」、2018年に時代劇「維新烈風 天狗判官」を世に送り出したコンテンツ研究機関の公野研究室が製作した映画。

主人公は過激派組織の一員・タガミナオ。腕っぷしも強く、狙撃の腕も一流だが、単純な性格のためか長年、泥仕事ばかりだった。そんなナオに組織が出した指令は、“オウサマ”の狙撃。

組織からの信頼故に大役を任されたと信じるナオに、師である義父に預けていたひとり息子・コマが同行する。男らしさ、思想、歴史、母親への慕情など、さまざまな想いにいつしか心を通わせていく父親と息子の姿を描いた作品だ。

監督と脚本を務めたのは、「爪肌男と桃尻女」「ユメ十夜」などを製作した公野勉。キャストは野川雄大、YAMATO、松嶋創、鎌田美咲、川村順一らが出演している。

<商品情報>
映画「蒼穹」Blu-ray
2020年7月24日(金)発売

価格:3,000円(税込)
予約受付:https://eigeki.thebase.in/items/30657055

<WEB>
Twitter:https://twitter.com/soukyuu_movie

©2019 Kuno Laboratory