“星ばあ”桃井かおりの名言が染みる!清原果耶主演「宇宙でいちばんあかるい屋根」特別映像解禁 | TV LIFE web

“星ばあ”桃井かおりの名言が染みる!清原果耶主演「宇宙でいちばんあかるい屋根」特別映像解禁

映画
2020年07月26日

映画「宇宙でいちばんあかるい屋根」

清原果耶の主演映画「宇宙でいちばんあかるい屋根」が、9月4日(金)から全国公開される。それに先駆け、桃井かおり演じる“星ばあ”の染みる言葉を集めた特別映像が公開された。

本作は、作家・野中ともその同名小説を映画化し、迷える少女の不思議な出会いと成長を描いた物語。「新聞記者」の藤井道人が監督を務め、14歳の主人公の少女・大石つばめを今作が映画初主演となる清原が、謎の老婆“星ばあ”を桃井が演じる。

公開された特別映像は「歳食ったらなんだってできるようになるんだよ」という星ばあの言葉から始まる。

【恋に悩むあなたへ】では「男ってのは前へ前へと生きていく生き物なんだよ」「これからどんどん恋するぞ」と星ばあならではの恋愛観が詰まった言葉が放たれ、【人生って長いようで短いんです】では、「時間っていうのはもっと気持ちよく使え」と星ばあらしい清々しいフレーズでアドバイス。

【一歩踏み出せないあなたへ】では、「後悔っていうのは行動してからしろ」と前に進む勇気をくれる一言を投げかける。そして【最後に人生の大先輩より】の「お前もしぶとく生きろ」という力強い言葉で映像は幕を閉じる。

特別映像に収録された星ばあ語録はごくわずかで、映画公式サイトでは、星ばあ語録特別ページ(https://uchu-ichi.jp/hoshibaagoroku/)を公開中。劇中での言葉に加え、野中ともその原作での星ばあ語録も楽しむことができる。

人生の大先輩【星ばあ】語録動画

作品情報

「宇宙でいちばんあかるい屋根」
2020年9月4日(金)全国公開

出演:清原果耶、伊藤健太郎、水野美紀、山中崇、醍醐虎汰朗、坂井真紀、吉岡秀隆、桃井かおり

主題歌:清原果耶「今とあの頃の僕ら」(カラフルレコーズ/ビクター)
作詞・作曲・プロデュース:Cocco

脚本・監督:藤井道人
原作:野中ともそ「宇宙でいちばんあかるい屋根」(光文社文庫刊)

配給:KADOKAWA

©2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会