永瀬廉&伊藤健太郎が仲良くひなたぼっこ「弱虫ペダル」オフショット映像解禁 | TV LIFE web

永瀬廉&伊藤健太郎が仲良くひなたぼっこ「弱虫ペダル」オフショット映像解禁

映画
2020年08月10日

映画「弱虫ペダル」

8月14日(金)公開の映画「弱虫ペダル」より、永瀬廉と伊藤健太郎が全力で上り坂を駆け上がるシーンの裏側をとらえたオフショット映像が解禁された。

原作は、累計2500万部突破の大人気スポーツ青春漫画「弱虫ペダル」。2008年に週刊少年チャンピオンで連載開始され、現在まで67巻が既刊されている。アニメ、舞台、小説、ドラマなど様々なコンテンツでメディアミックスされているが、満を持して初の実写映画化が実現した。

主人公でアニメ好きの高校生・小野田坂道役を演じるのは、King & Princeの永瀬廉。ライバル・今泉俊輔役に伊藤健太郎、マネージャー・寒咲幹役に橋本環奈。同じ自転車競技部の仲間として、坂東龍汰、竜星涼、栁俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、幹の父親役に皆川猿時と個性豊かな俳優陣が集結している。

解禁されたのは、自転車初心者ながら驚異の追い上げを見せる坂道(永瀬)と、総北の新エースとして絶対に負けられない意地を見せる今泉(伊藤)が山頂のバトルを繰り広げるシーンのメイキング映像。

自転車の撮影では一切CGを使用していない本作。このシーンでも実際に永瀬と伊藤が山道で自転車を漕いで撮影された。

ここまで1カットごとに繰り返し何度も走行し、ようやく迎えた山頂のシーン。山頂を二人で走り抜けた後に、「カット!」の声がかかると、二人は三木康一郎監督と共にモニターで映像をチェック。映像を見ながらもまだ二人の息が上がっていることが分かる。

また、撮影の合間に寝転がっている二人の姿も。伊藤は目を閉じたまま「何も考えられない…」とぐったり。永瀬も「地球の一部になったみたい」「光合成してる」とつぶやき、全身で日光を浴びながら、過酷な撮影の中で体を休める様子が収められている。

メイキング映像

作品情報

「弱虫ペダル」
2020年8月14日(金)全国公開

出演:永瀬廉(King & Prince)
伊藤健太郎、橋本環奈、坂東龍汰、栁俊太郎、菅原健
井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)・竜星涼/皆川猿時

原作:渡辺航『弱虫ペダル』(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:三木康一郎
脚本:板谷里乃・三木康一郎
主題歌:King & Prince「Key of Heart」(Johnnys’ Universe)

配給:松竹株式会社

<ストーリー>
主人公は、地元・千葉から秋葉原にママチャリで通う、運動が苦手で友達がいないアニメ好きの高校生・小野田坂道。あることをきっかけに、自転車競技部に入部することになった坂道は、自転車選手としての思わぬ才能を発揮することになる。
坂道の良き仲間でライバルでもある今泉俊輔や、マネージャーの寒咲幹、同じ自転車競技部のメンバーと共に自分の限界や壁を越え、初めて出来た「仲間」と共に、レースで走る喜びを見いだしていく―。
誰かのために頑張ったり、頑張る誰かを応援したり―。
あなたもきっと応援したくなる、誰かに想いを伝えたくなる、今年一番熱い青春ストーリー。

©2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 ©渡辺航(秋田書店)2008