山田杏奈×鈴木仁「ジオラマボーイ・パノラマガール」11・6公開決定&予告編解禁 | TV LIFE web

山田杏奈×鈴木仁「ジオラマボーイ・パノラマガール」11・6公開決定&予告編解禁

映画
2020年08月18日

山田杏奈と鈴木仁W主演の映画「ジオラマボーイ・パノラマガール」が、11月6日(金)に公開決定。併せて、予告映像が解禁された。

本作は平成元年に刊行された岡崎京子の同名漫画を原作に、自分が何者なのか、何が欲しいのかもよく分からない、恋に恋する少女と恋に戸惑う少年の姿を描いたラブストーリー。

脚本・監督を務めた瀬田なつきが、物語の舞台を現代に置き換え、スクラップ&ビルドを繰り返す街で未来への不安を抱えつつも「今」を生きる若者たちを、ファンタジックでポップな世界観で映画化する。

先日、森田望智、成海璃子、大塚寧々などの出演が発表されて全キャストが解禁となったが、今回解禁となったのは公開日と予告映像。予告映像は、2人の主人公・ハルコ(山田杏奈)とケンイチ(鈴木仁)が“具体的なファーストミート”を果たすシーンから始まる。「ロマンチックで浅はかで」「迂闊な運命の恋」を夢見て、ケンイチとの出会いこそ“運命”だと信じるハルコ。

一方、ケンイチはある日勢いでナンパした女性・マユミ(森田望智)に「好きな女の子さえいれば、世界がどうなっても知ったこっちゃあない」と夢中になっていく。岡崎原作と瀬田監督のタッグで描く、一筋縄ではいかない平行線の恋の物語が、かつて私たちが夢見た未来に向かっていたはずの“創りかけの東京の街“を舞台に描かれる。

「私の世界は全部嘘なの。全部気のせいだとしたら、どうしたらいいの?」少女たちの成長を急かすように、空へと伸びていくビルに見下ろされる街で、ハルコとケンイチはどのような恋をして、どのように変わっていくのか。コドモからオトナに向かっていく2人の物語に期待が高まる予告映像となっている。

<動画>

映画「ジオラマボーイ・パノラマガール」予告編

<作品情報>

「ジオラマボーイ・パノラマガール」
2020年11月6日(金)新宿ピカデリー、ホワイトシネクイント全国公開

脚本・監督:瀬田なつき
原作:岡崎京子「ジオラマボーイ・パノラマガール」(マガジンハウス刊)
出演:山田杏奈 鈴木仁/滝澤エリカ 若杉凩 平田空 持田唯颯 きいた 遊屋慎太郎/斉藤陽一郎 黒田大輔/成海璃子 森田望智/大塚寧々

企画・製作プロダクション:オフィス・シロウズ
配給:イオンエンターテイメント boid
助成:文化庁文化藝術振興費補助金(映画創造活動支援事業)独立行政法人日本芸術文化振興会

<WEB>
公式サイト:http://gbpg2020-movie.com/
公式Twitter:@gbpg2020_movie
公式Instagram:@gbpg2020_movie

©2020 岡崎京子/「ジオラマボーイ・パノラマガール」製作委員会