岩渕真奈・植草歩・森ひかるが「ムーラン」とタッグ!“勇姿”輝く特別映像が公開 | TV LIFE web

岩渕真奈・植草歩・森ひかるが「ムーラン」とタッグ!“勇姿”輝く特別映像が公開

映画
2020年09月08日

映画「ムーラン」が、ディズニー公式動画配信サービス「Disney+」プレミアアクセスにて9月4日(金)より独占配信を開始。それに伴い、岩渕真奈選手、植草歩選手、森ひかる選手という日本を代表するアスリートたちの“勇姿”と本作がタッグを組んだ、特別映像が公開された。

「美女と野獣」「アラジン」などの実写映画化を次々と成功させてきたディズニーの新たなる挑戦。それは、ディズニー・アニメーションの傑作「ムーラン」の主人公として全世界で愛されてきた少女ムーランの物語を、空前のスケールで実写映画化する渾身の映像プロジェクトだ。本作は、感動のドラマとスペクタクルな戦いのシーンが織りなす、ファンタジー・アドベンチャーとなっている。

今回解禁となった映像は、ムーランの父親が代々譲り受けた剣に刻まれた3つの美徳、「忠(忠義)・勇(勇気)・真(真実)」の言葉から始まる。彼女の父親が1人の戦士として、1人の人間として重んじてきたこの3つの言葉たちはムーランの胸にも深く刻まれており、本作の重要な鍵となっていく。

そして、この3つの言葉を胸に1人戦地へ足を踏み入れたムーランのように、強く闘う3人の選手たちが登場。日本を代表する女子サッカー選手の岩渕は「人に恵まれて今の自分があると思っているので、支えてくれる人のために感謝の気持ちを表せたらいいなと思います」と、世界各国の選手と戦ってきた自身を支えてくれた人への“忠義”を語る。

続いて、空手女子組手68kg超級で世界ランク1位の植草は、不安や恐れを零しつつも、「私ならできる」と“勇気”を奮い立たせて試合に臨むと口にし、凛々しさを見せた。

ムーランに対しては「家族のために戦う姿はかっこいいと思います。仲間や家族のために頑張るという姿は、自分も個人競技ですが支えてくれるたくさんの人がいるので、その人たちのためにも勝ちたい、強くあろうと思っている姿が重なります」と共感。大切な家族のために苦難を乗り越え成長していくムーランと彼女は、まさに近い存在と言えるだろう。

最後に、昨年の世界選手権で日本人史上初の個人&団体で金メダルを獲得した、トランポリン競技の森が登場。「本番の1本で必ず決めないといけないため、不安を抱えながらも、いつも通り“真”の自分の力を出して試合に挑むように意識している」と本番前の緊張を明かしながらも、驚異的な技を披露している。

どんな強敵が立ち向かってこようとも、どんなに無謀な挑戦であろうとも、彼女らを奮い立たせるのは、闘おうとするその力強い意志。本当の自分と偽りの自分の狭間で葛藤するムーランは「忠(忠義)・勇(勇気)・真(真実)」の言葉を胸に戦いに挑んでいくが、これはまさに日本を代表するトップアスリートたちにも通じる精神なのだ。

<動画>

特別映像

<配信情報>

「ムーラン」
ディズニープラス会員、プレミアアクセスで独占配信中
※追加支払いが必要。詳細はdisneyplus.jpへ。

監督:ニキ・カーロ
キャスト:リウ・イーフェイ/コン・リー/ジェット・リー/ドニー・イェン

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

<WEB>
「Disney+」公式サイト:https://disneyplus.disney.co.jp/

© 2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.