深川麻衣と高良健吾が初共演!「おもいで写眞」公開日決定&香里奈らキャスト発表 | TV LIFE web

深川麻衣と高良健吾が初共演!「おもいで写眞」公開日決定&香里奈らキャスト発表

映画
2020年10月28日

映画「おもいで写眞」が1月29日(金)に全国公開されることが決定し、主演を務める深川麻衣をはじめ、高良健吾・香里奈・井浦新らキャストも発表された。併せて、キャスト5名と熊澤尚人監督よりコメントも到着。

「君に届け」などのヒット作品に加え、近年「ユリゴコロ」「ごっこ」など人間の深層心理に肉簿した作品で新たな境地を見出した熊澤尚人監督が、「人が生きる豊かさと年を重ねる美しさ」を繊細に紡いだ小説「おもいで写眞」を映画化した本作。

主演は深川麻衣が務め、共演には初タッグとなる高良健吾のほか、香里奈、井浦新ら実力派が顔を揃える。さらに古谷一行や吉行和子など、日本を代表する俳優陣の出演も発表された。

また、本作は深川が所属する芸能プロダクション・テンカラットが、設立25周年となる節目に、先輩たちからの学びや自身の振り返り、成長というメッセージを込め、熊澤監督と共に制作を企画したという。

今回の発表にあたり、深川は「今回、初めてご一緒させていただく熊澤監督と、素晴らしい出演者の皆様と、物語の舞台である富山県で撮影をしてきました。撮影の日々はとても刺激的で、苦しくもあり、あたたかくもあり、自分にとって何ものにも代え難い大切な時間になりました」と昨年初夏に行われた撮影を懐かしむ。

高良も「台本を読んだ時に驚いた事があります。主人公が祖母の遺影を見て感じたことを、自分も祖父の葬式の時に感じました。これはどこにでもある問題なんだと。だとしたら、映画を通じて世の中になにかを投げかけられると」と自身の経験を重ね、思いを語った。キャスト5名と熊澤監督からのコメント全文は、次ページを参照。

  1. 1
  2. 2