豪華キャスト×壮大な青春群像劇!三浦春馬 主演「天外者」本予告映像が初解禁 | TV LIFE web

豪華キャスト×壮大な青春群像劇!三浦春馬 主演「天外者」本予告映像が初解禁

映画
2020年10月29日

12月11日(金)に全国公開の映画「天外者」より、主演の三浦春馬演じる五代友厚ら偉人たちの熱い言霊が胸を焦がす本予告映像が初解禁された。

本作の企画スタートは、2013年。五代友厚の「想い」と「志」を次世代に継承するため、製作総指揮の廣田稔をはじめ、市民有志が立ち上げた「五代友厚プロジェクト」が映画化に向けて尽力してきた。そして長い歳月を経て、ついに悲願の映画公開が実現。

脚本の小松江里子と監督の田中光敏は、これまで「利久にたずねよ」「海難1890」を共に生み出した名コンビだ。五代の壮大なスケールを現代に体現するべく、入り組んだ時代背景と膨大な関連人物の中からオリジナルストーリーを誕生させた。

激動の幕末から明治初期。五代は、薩摩藩士から明治政府役人を経て実業家に。“東の渋沢栄一・西の五代友厚”とも評される功績を挙げながらも、長らく歴史に埋もれていたが、近年の研究によりその真価が再認識された。「実もいらぬ、名もいらぬ、ただ未来へ…」とひたすら大いなる目標に向かったその志と熱い想いが、時代を超えて解き放たれる。

その圧倒的な熱量で生き抜いた五代を演じたのは、三浦春馬。大胆な発想と行動力、そして冷静かつ緻密さと優しさを持つ、このミステリアスでさえある人物像をかつて見たことのない迫力と重厚な演技で表現した。

彼を取り囲む盟友の坂本龍馬には、三浦翔平。龍馬と共に現れ、後に三菱財閥を築く岩崎弥太郎には西川貴教。初代内閣総理大臣となる、伊藤博文の若かりし頃を森永悠希。そのほか、日本の歴史を鮮やかに彩る傑物たちを豪華キャストが熱演する。

この度解禁されたのは、五代の「私は夢のある未来がほしいだけだ」という、強いメッセージから始まる本予告映像だ。激動の時代を彼と共に駆け抜けた坂本・岩崎・伊藤といった偉人たち、日本の未来のために懸ける熱き男たちの姿が収められた。

併せて、公開劇場が公式サイトにてオープン。10月30日(金)より、ムビチケが限定特典付き(B5オリジナルクリアファイル)で発売される。

<動画>

本予告

<作品情報>

「天外者」(てんがらもん)
2020年12月11日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー

出演:三浦春馬 三浦翔平 西川貴教 森永悠希 森川葵 / 蓮佛美沙子 生瀬勝久 ほか
監督:田中光敏
脚本:小松江里子

配給:ギグリーボックス

<WEB>

公式サイト:https://tengaramon-movie.com/
公式Twitter:https://twitter.com/tengaramon_1211
公式Instagram:https://www.instagram.com/tengaramon_movie

©2020 「五代友厚」製作委員会