高柳明音(SKE48)・片山萌美・水石亜飛夢らがDOKUSO映画館のアンバサダーに就任 | TV LIFE web

高柳明音(SKE48)・片山萌美・水石亜飛夢らがDOKUSO映画館のアンバサダーに就任

映画
2020年11月25日

高柳明音(SKE48)、片山萌美、水石亜飛夢、吉田仁人(M!LK)、柊太朗、ミヤザキタケルが「DOKUSO映画館」のアンバサダーに就任。それぞれから、コメントが到着した。

インディーズに特化した月額980円の映画見放題サービスを展開するDOKUSO映画館は今回、インディーズ映画の魅力をより多くの方に広めるべく、6名のアンバサダーを選任。

アンバサダーの6人は「DOKUSOマガジン」としてリニューアルしたDOKUSO映画館サイト内のオンラインマガジンにてコーナーをそれぞれ担当し、記事を執筆していく。また、DOKUSO映画館にて配信している作品を、様々なテーマごとにオススメTOP5として紹介する。

今回設置されたコーナーは「高柳明音のふれる、インディーズ映画」「片山萌美の気になるんですけど…」「水石亜飛夢のトーク・ザ・シネマ」「吉田仁人の映画と日常」「柊太朗の食べたい映画」「ミヤザキタケルのミニシアターで会いましょう」の6件だ。

水石は「今や有名なあの監督もこの監督もミニシアターが始まりでした。そこからたくさんの名作が生まれているのです。そんな映画たちに一緒に出会いにいきましょう!」と意気込みを述べた。そのほかアンバサダーからのコメント全文は、次ページを参照。

  1. 1
  2. 2