ニコラス・ケイジ×栗原類の共演シーン写真公開 園子温監督「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」

映画
2021年08月28日
©2021 POGL SALES AND COLLECTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ニコラス・ケイジが主演を務め、園子温監督のハリウッドデビュー作となる映画「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」(10月8日(金)公開)より、場面写真が解禁された。

©2021 POGL SALES AND COLLECTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

本作は、園子温とニコラス・ケイジという2つの才能の奇跡的な融合から生まれた痛快エンターテインメント。舞台は架空の未来都市・サムライタウン。悪名高き銀行強盗・ヒーロー(ニコラス・ケイジ)は、街を牛耳る悪徳支配者・ガバナー(ビル・ モーズリー)の元から逃げ出したバーニス(ソフィア・ブテラ)を連れ戻しに向かうよう命令を受ける。いったんはその命令を拒むが、制限時間を超えると爆発するスーツを無理やり装着され、ゴーストタウンまでバーニスを追うことになる。

ケイジの脇を支えるハリウッド俳優にソフィア・ブテラ、ビル・モーズリー、ニック・カサヴェテス。そして日本からはアクション映画で活躍するTAK∴(坂口拓)に加え、渡辺哲、潤浩(ゆんほ)らが参加した。

解禁された場面写真には「人生初の海外作品に関わることができて本当にうれしい」と自身のTwitterで喜びの声をつぶやいた栗原の姿が。人間をマネキンに閉じ込めてしまうというゴーストランドの住人キュリを演じ、ヒーローがバーニスを探しにやってきた場面の共演ショットが公開された。

©2021 POGL SALES AND COLLECTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

また、アクション俳優であり、アクション監督としても活躍中のTAK∴が、悪徳支配者・ガバナーの用心棒としてヒーローとの真剣勝負を繰り広げる、息をのむような緊張感が伝わるショットも。他にもサムライタウンで真っ白なスーツに身を包み、手下たちを引き連れたガバナーの姿や、そのガバナーと対峙するヒーローに、バーニスが涙ながらに何かを訴えるシーンなど、緊迫したドラマを期待させるショットが満載となっている。

作品情報

「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」
2021年10月8日(金)TOHOシネマズ日比谷他全国ロードショー

©2021 POGL SALES AND COLLECTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

この記事の写真