アンジェリーナ・ジョリー主演「モンタナの目撃者」絶体絶命!緊迫度MAXの本編映像解禁

映画
2021年09月03日
©2021Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

アンジェリーナ・ジョリー主演の映画「モンタナの目撃者」(公開中)より、本編映像が解禁された。

本作は、アクションヒロインの筆頭として世界的な地位を不動のものにしたアカデミー賞受賞女優アンジェリーナ・ジョリーがテイラー・シェリダン監督と初タッグを組んで挑む「暗殺者×巨大山火事」という2つの脅威から少年を守り戦い抜くサバイバルサスペンスストーリー。

アンジーが演じるのは、過去に壮絶な事件を”目撃”したことで心に大きなトラウマを抱える森林消防隊員のハンナ。モンタナの森を監視していた彼女は、父が暗殺されるのを”目撃”し、暗殺者に追われている少年コナーと出会う。心に深い傷を負った彼に自分を重ねたハンナは、どんなことがあっても少年を守り抜くことを決意。しかし、2人は一瞬の油断も許されない状況へと追い込まれていく。

解禁された本編映像は、少年を逃がしたハンナが、ニコラス・ホルト演じる暗殺者パトリックと激しい死闘を繰り広げる緊迫の瞬間。絶体絶命の窮地に追い込まれたハンナは、手にしたピッケルで立ち向かうが、攻撃はかわされ、問答無用に銃弾が放たれる。容赦ない銃声が鳴り響く中で繰り広げられる決死の攻防は、どんな結末を迎えるのか。

シェリダン監督は、本作の恐怖について「この物語にも複数のテーマがある。その全てが同時にキャラクターたちによって表現される。サバイバルストーリー、追跡劇、山火事、差し迫る自然の恐怖。それら全てが彼ら全員にのしかかり、恐怖を乗り越えねばならない。生き残らなくてはならない」と語っている。

本作を鑑賞した放送プロデューサーのデーブ・スペクターは「このサスペンスサバイバルは正に引火帝国! 消防士ジョリーがトラウマを超越して突然現れた少年を守れるか、最後まで『ヒートアップ!』」と大興奮。芸人のこがけんからは「山の定まらない風向きのように登場人物の誰もが“死”の標的になり得る極限状態にオーマイガー!!」と絶賛のコメントが寄せられた。ほかの著名人のコメントは公式HPで公開中。

映画「モンタナの目撃者」本編映像

作品情報

「モンタナの目撃者」
公開中

著名人コメント:https://wwws.warnerbros.co.jp/mokugekisha/comment/index.html

©2021Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

この記事の写真