松本潤、なにわ男子・道枝駿佑に「今日も長いな~(笑)」映画「99.9」完成披露試写会

映画
2021年12月22日

松本潤主演の「99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE」(12月30日(木)公開)の完成披露試写会が行われ、松本のほか、香川照之、杉咲花、片桐仁、馬場園梓、西島秀俊、道枝駿佑(なにわ男子)、蒔田彩珠、木村ひさし監督がそろって舞台あいさつに登壇した。

公開まで約1週間ということで、松本は「いよいよだな」と気持ちが高まっている様子。香川も「やっと封切られるということでワクワク待ち遠しい限りです」と実感を語った。
新ヒロイン・河野穂乃果を演じる杉咲が「どんなふうに私のキャラクターを皆さんに見ていただけるのかなと緊張感があります」と語ると、松本が「(12月29日放送の)スペシャルドラマを見ていただかないと、映画では穂乃果がいきなり飛ばしてるので(笑)、付いてきてください」と観客に呼びかけた。

松本演じる弁護士・深山と対立する謎の弁護士・南雲恭平役で「99.9」に初参加した西島は「木村組は何作かやらせていただいてますが、『99.9』の現場はその中でも異質。俳優の皆さんがどんどんアドリブを出してより面白く、皆さんに内容が伝わるようにとやるので、ダイナミックで刺激的な現場でした」と撮影を振り返った。

すると、松本は「笑いに包まれたポップなところがある作品なので、映画らしい仕上がりにしていただいたのは西島さんのおかげです」と感謝。香川も「私たちがじゃれているのを、西島さんがピシッとぶった切って本筋に戻してくれました」と続け、「大変でした? やっぱり」と西島に水を向けると、西島も「正直大変でした(笑)。目の前でものすごい演技をしているのを全然見ないふりをして真剣な表情をしてました」と本音を吐露した。

事件の舞台となる村の青年・重盛守役の道枝は「(なにわ男子として)デビューする前に撮った映画がデビュー後に公開されることも、現場でスタッフやキャストの皆さんがこだわり抜いて作っているのを間近で見られたことも、すごくありがたかったです」とコメント。そんな後輩を見守っていた松本は「今日も長いな~(笑)」と道枝の高身長イジりを。それに対し道枝も「順調に長くいさせてもらってます!(笑)」と応じていた。

なにわ男子・道枝駿佑

トークテーマが作品タイトルにかけて“99.9%揺るがないマイルール”に移ると、松本はしばらく考えたのち、「そばはまず塩で食べる。作り手にリスペクトをこめて、最初は塩でいただきます」とこだわりを明かした。

一方、道枝が「毎日湯船に30分以上浸かること」と語ると「そうすると(身長)伸びるの?」と松本。“伸び盛り”の後輩が気になって仕方がない様子だった。

あらためて公開に向けて「(映画を見た)皆さんが笑顔になってもらえたら」と思いを語った杉咲。香川は「『99.9』といえばオヤジギャグですから。オヤジギャグを見直していただいて、もう一度オヤジギャグの輪を広げていただきたいです」と。松本の「そんな背負ってるんですか?(笑)」というツッコミを受けて、「意外とおじさんばっかりですからね? あなた(松本)も、もうおじさんだよ?」と返す香川。松本も「そうですね。だって道枝君みたいな人が横にいたら」と応じ、丁々発止のやりとり。道枝が「そんなことないです!」と慌てるも、松本は「いやだって、もう倍だぜ?」と19歳の後輩との年齢差に触れた。すると今度は香川が「ちょっと待って、(道枝の年齢を)3倍にしたら俺(の年)!」と慌てる番に。松本と香川が「3世代で楽しめます!」と声をそろえて映画をPRした。

SPドラマ
『99.9-刑事専門弁護士- 完全新作SP新たな出会い篇~映画公開前夜祭~』
TBS系
2021年12月29日(水)後9・00~11・27

映画
「99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE」
2021年12月30日(木)全国公開

<STAFF&CAST>
監督:木村ひさし
出演:松本潤、香川照之、杉咲花、片桐仁、マギー、馬場園梓、西島秀俊、道枝駿佑(なにわ男子)、蒔田彩珠/岸部一徳ほか

<STORY>
深山(松本潤)が所属する斑目法律事務所・刑事事件専門ルームに、15年前に起きた天華村毒物ワイン事件に関する依頼が舞い込む。その事件には、謎の弁護士・南雲(西島秀俊)とその娘・エリ(蒔田彩珠)が関わっていた。深山たちは村で出会った青年・守(道枝駿佑)の協力も得ながら、15年前の事件を徹底的に調べることに。しかし、そこには巧妙に仕掛けられた罠があった…。

©2021『99.9-THE MOVIE』製作委員会

この記事の写真