映画「爆上戦隊ブンブンジャー」タイトル決定!疾走感あふれるメインビジュアルも解禁

映画
2024年06月16日
「爆上戦隊ブンブンジャー 劇場BOON! プロミス・ザ・サーキット」©2024 映画「ガッチャード・ブンブンジャー」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 ©テレビ朝日・東映AG・東映

7月26日(金)に全国公開する『爆上戦隊ブンブンジャー』の映画タイトルが「爆上戦隊ブンブンジャー 劇場BOON! プロミス・ザ・サーキット」に決定。さらに、メインビジュアルが公開された。

『爆上戦隊ブンブンジャー』(テレビ朝日系 毎週日曜 午前9時30分10時)は、クルマを乗りこなす、超前向きなスーパー戦隊。「届け屋」の範道大也/ブンレッドをはじめ、「情報屋」鳴田射士郎/ブンブルー、「運転屋」志布戸未来/ブンピンク、「警察屋」阿久瀬錠/ブンブラック、「調達屋」振騎玄蕃/ブンオレンジ、そして新たに加わった「始末屋」焔先斗/ブンバイオレットら、各々が得意分野を持ったプロフェッショナルたちが、宇宙のならずもの集団“ハシリヤン”から地球の平和を守るため、自らの夢のためにブンブン突っ走る。

映画では、人気動画クリエイターのHIKAKINがまさかの本人役で、ネクストブレイク女優として注目を集める伊礼姫奈が「惑星トリクル」の王女・ニコーラ姫役で出演。突如訪れる地球の大ピンチに、ブンブンジャー最大のミッションが待ち構える。

この度、そんな本作のタイトルが「爆上戦隊ブンブンジャー 劇場BOON! プロミス・ザ・サーキット」に決定。サーキットが張り巡らされたメインビジュアルには、ブンレッドとブンドリオ・ブンデラスをはじめ、ブンブルー、ブンピンク、ブンブラック、ブンオレンジ、そしてブンバイオレットとビュン・ディーゼルの姿も。ブンブンスーパーカーが今にも飛び出しそうな、疾走感満載のビジュアルだ。

さらに、HIKAKIN、ニコーラ姫(伊礼)、そのニコーラ姫を追うハシリヤンの補物隊長・デイモンサンダーと、サンシーターたちの姿も映し出され、世界を揺るがす大事件の始まりを予感させる。

ハシリヤンの襲来によって、サーキット場が“苦魔獣(クルマジュウ)”になる予測不能の事態に、さすがのブンブンジャーも大ピンチ。果たして、一同は地球の平和とニコーラ姫を守り抜くことができるのか…。この夏、ブンブンジャーの史上最大かつバクアゲなミッションの行方に注目だ。

作品情報

映画 「爆上戦隊ブンブンジャー 劇場BOON! プロミス・ザ・サーキット」
2024726日(金)全国公開

公式HP:https://gotchard-boonboom-24movie.com/