清原果耶「今とあの頃の僕ら」MV公開!「宇宙でいちばんあかるい屋根」の5年後を描く | TV LIFE web

清原果耶「今とあの頃の僕ら」MV公開!「宇宙でいちばんあかるい屋根」の5年後を描く

音楽
2020年08月12日

清原果耶が9月2日(水)にリリースする1stシングル『今とあの頃の僕ら』より、表題曲のミュージックビデオが公開された。

9月4日(金)には、初の主演映画「宇宙でいちばんあかるい屋根」の公開が控えている清原。この映画の主題歌であり、現在先行配信を行っている「今とあの頃の僕ら」のミュージックビデオが公開となった。

本MVの監督は、映画「宇宙でいちばんあかるい屋根」と同じく、「新聞記者」で第43回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した藤井道人が務めた。映画は清原演じる迷える少女・つばめの不思議な出会いと成長を描いた物語だが、MVでは映画の5年後という設定で、大学生となった彼女が生まれ育った町に戻り、当時に思いをはせる内容となっている。

主人公・つばめが育った街、桃井かおり演じる“星ばあ”と出会った書道教室のビルや共に歩いた河原の土手など、映画と同じロケ地で撮影を実施。清原の透明感あふれる歌声に、藤井監督が贈る新たに撮り下ろされた映像と映画本編の印象的なシーンも散りばめられた感動的なMVが完成した。

9月2日(水)に発売されるCDの初回盤DVDには本MVのメイキングも収録されており、撮影の舞台裏を垣間見ることができる貴重な映像となっている。今回のMV公開に際して、清原と藤井監督のコメントは次ページを参照。

カップリングを含む全3曲をCoccoがプロデュースを手掛けた1stシングル『今とあの頃の僕ら』のリリース、自身初となる主演映画「宇宙でいちばんあかるい屋根」の公開、来年春にはNHK連続ドラマ小説『おかえりモネ』にヒロインとしての出演を控えるなど、話題の絶えない清原の今後にも注目だ。

<動画>
『今とあの頃の僕ら』Music Video

  1. 1
  2. 2