TVアニメ『池袋ウエストゲートパーク』ED主題歌はINNOSENT in FORMAL!「No.1」MVも公開 | TV LIFE web

TVアニメ『池袋ウエストゲートパーク』ED主題歌はINNOSENT in FORMAL!「No.1」MVも公開

音楽
2020年09月04日

謎のカートゥーン・バンドINNOSENT in FORMALが、10月6日(火)スタートのTVアニメ『池袋ウエストゲートパーク』とのタイアップを発表。エンディング主題歌に新曲「after song」が決定したほか、TVアニメWEB番宣CMにも楽曲が使用されている。

また、先日に公開されていた『池袋ウエストゲートパーク』のティザーPV第1弾で使用されていた楽曲が、INNOSENT in FORMALの新曲「No.1」だということも発表。本日デジタルリリースとあわせて、ミュージックビデオが公開された。

アニメのティザーPVでは、楽曲が使用されるもバンド名が記載されておらず、「誰の楽曲!?」と話題になっていたが、満を持して発表。ミクスチャー、ヒップホップを得意とするバンドの最新作「No.1」は、始まりの予感を彷彿させるイントロから最後まで一気に駆け抜けるロックナンバーだ。

MVは『池袋ウエストゲートパーク』から受けたインスパイアを元に、池袋にてロケを敢行。どこかで見たことがある、あの場所が続々と登場する。真夜中のボーリング場で演奏するメンバーにも注目だ。

今回の発表に際して、メンバーのぽおるすみす(Vo.)は「老若男女全人類とまでは、言わないがIWGPを愛する人たちの好きな曲になってくれたら、これ幸い」と述べている。コメント全文は、下記を参照。

<動画>

INNOSENT in FORMAL「No.1」MV

INNOSENT in FORMAL ぽおるすみす(Vo.) コメント

2013年7月某日 終電後、馴染みの友人達とお決まりのバスロータリーで酒を呑みながら管を巻いていた。そんな平坦な生活を送っていたある日、突如として俺たちのバスロータリーで外国人同士の喧嘩が始まった。
仲裁に入った友人が殴られて、ちょっとした騒動になった。その帰り道に、殴られて顔を腫らした友人が「なんか、IWGPっぽかったな…。」と、呟いたのを今回のタイアップが決まった時に思い出した。
2020年8月某日 アニメとしてアップデートされたIWGPのために書いた曲をあの頃の友人に聴かせると「なんか、IWGPっぽいな…。」と、あの日の帰り道と同じように嬉しそうな表情で呟いていた。
老若男女全人類とまでは、言わないがIWGPを愛する人たちの好きな曲になってくれたら、これ幸い。

<リリース情報>

Digital Single『No.1』
2020年9月4日(金) 配信開始

<番組情報>

TVアニメ『池袋ウエストゲートパーク』
2020年10月6日よりTOKYO MXほかにて放送開始

【放送情報】
AT-X:10月6日(火) 後9・00〜(リピート放送:毎週木曜 後1・00〜/毎週土曜 深5・00〜)
TOKYO MX:10月6日(火) 深0・30〜
サンテレビ:10月7日(水) 深0・30〜
KBS京都:10月7日(水) 深1・35〜
BS11:10月7日(水) 深0・00〜

【配信情報】
Amazon Prime Videoにて地上波先行・見放題独占配信
10月6日(火) 深0・15〜

TVアニメ公式サイト:https://iwgp-anime.com

<WEB>
Official WEB Site:http://innosent.net
Official Twitter:https://twitter.com/innosent_info