デビュー15周年を迎える凛として時雨が登場!『69号室の住人』11・28放送 | TV LIFE web

デビュー15周年を迎える凛として時雨が登場!『69号室の住人』11・28放送

音楽
2020年11月27日
凛として時雨
凛として時雨

11月28日(土)放送の音楽番組『69号室の住人』(TOKYO MX・地上波9ch)に、デビュー15周年を迎える凛として時雨がメンバー全員で初登場する。

凛として時雨は、ハイトーンな男女ツインボーカルのTK、345と、ドラムのピエール中野からなる3ピースバンド。圧倒的なライブパフォーマンスと、鋭さと繊細さを兼ね備えた変幻自在で唯一無二な曲展開で人気を博している。

デビュー15周年を迎えた彼らは、2005年11月にリリースした1stアルバム「#4」のリマスター盤「#4 -Retornado-」を丸15年の時を経て、今年11月にリリース。バンドの初期衝動が詰まった名盤に、TK自ら全曲のリマスタリングを施したニューアルバムに込められた想いにMCの遠山大輔が迫る。

そして、デビュー当初の音楽制作にまつわる貴重な音楽トークから、15年間の忘れられないハプニングや珍エピソードまで、3人の個性あふれるトークを繰り広げる。

さらに、TKが以前番組に出演した際に話していた“ベルリンの池”の結末も明かす。

番組情報

『69号室の住人』
TOKYO MX(東京エリア:地上波9ch)
2020年11月28日(土)後9・00~9・30<TOKYO MX1>
スマートフォン用アプリ/Webサイト「エムキャス」で同時配信

番組MC:遠山大輔(グランジ)
ゲストアーティスト:凛として時雨