DAIGOがナビゲーター!『ヴィジュアル系主義』初回ゲストはアリス九號.で1・14配信 | TV LIFE web

DAIGOがナビゲーター!『ヴィジュアル系主義』初回ゲストはアリス九號.で1・14配信

音楽
2020年12月18日

人気ヴィジュアル系バンドを毎月1組フィーチャーするレギュラー番組『ヴィジュアル系主義』が、WOWOWにて2021年1月14日(木)から配信開始。番組ナビゲーターのDAIGOと第1回ゲストのアリス九號.Vo.将よりコメントが到着した。

1990年代に躍進を遂げ、海外でも絶大な人気を誇る日本のロックの一大ジャンルへと成長した“ヴィジュアル系”。華やかなヴィジュアルだけでなく、聴く者を魅了する音楽的深みによって、今も強い支持を受け続けている。

黎明期のレジェンドから2000年代を代表するバンドまで多くのヴィジュアル系アーティストのライブを放送してきたWOWOWが、満を持して送るヴィジュアル系のレギュラー番組がスタート。

毎月シーンを代表する1バンドにスポットを当て、メンバーそれぞれにフィーチャーした配信限定コンテンツ、最新ライブ、ミュージックビデオ特集と合わせて大ボリュームで特集する。

ナビゲーターを務めるのは、BREAKERZのDAIGO。人気タレントとしての地位を確立しているが、自身のルーツはヴィジュアル系バンドでもあるDAIGOが、視聴者をヴィジュアル系の世界へと誘っていく。

第1弾は、2021年結成17周年を迎える5人組バンド、アリス九號.。限りなく2次元に近い華やかなルックスとキャッチーなメロディーは、目でも耳でも楽しめる、まさにヴィジュアル系の代表格といえるバンドだ。

今回の番組ではメンバーそれぞれへの撮り下ろしインタビューやツアードキュメント映像に加えて、DAIGOとの対談も実施。貴重映像が満載の第1回となっている。なお、1月に配信を実施後、2月からは放送も予定しているとのことだ。詳細は番組サイトを参照。

  1. 1
  2. 2