【紅白リハ】櫻坂46・森田ひかる「櫻坂らしさをたくさん伝えられるパフォーマンスを」 | TV LIFE web

【紅白リハ】櫻坂46・森田ひかる「櫻坂らしさをたくさん伝えられるパフォーマンスを」

音楽
2020年12月29日
櫻坂46 ©NHK

大みそか放送の『第71回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか)のリハーサルが12月29日(火)に行われ、櫻坂46のコメントが到着した。

今回、初出場を果たす櫻坂46。欅坂46から改名後、12月9日(水)に1作目のシングルとして発売された「Nobody’s fault」を披露する。

新型コロナウイルス感染防止対策のため、無観客での開催となることを踏まえて「無観客での初めての『紅白』ということで、少し寂しい気持ちもあります」と語った、森田ひかる。

とはいえ、「無観客だからこそお届けできるものとか、幅とかも広がるので、そういうものを私たちも取り入れて、大みそか、見てくれている皆様に、勇気とか、力強さとか、櫻坂らしさとかをたくさん伝えられるパフォーマンスをしたいと改めて思いました」と心境を明かした。

番組情報

『第71回NHK紅白歌合戦』
NHK総合ほか
2020年12月31日(木)後7・30〜11・45

NHKプラス:https://plus.nhk.jp/
※放送中から放送後7日間、パソコン・スマホでも視聴可能

WEB

番組HP:http://nhk.jp/kouhaku

この記事の写真

©NHK