声優・村上奈津実&田中ちえ美のユニット「NACHERRY」が始動 10月にアーティストデビュー

音楽
2021年09月07日
NACHERRY

「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」のメンバーとしても活躍中の声優・村上奈津実と田中ちえ美がユニット「NACHERRY(読み:ナチェリ)」を結成し、アーティストデビューすることが決定。10月6日(水)にデビューデジタルシングル「フォーチュンテラー」を配信することが決定した。

ユニット名「NACHERRY」は、自身の名前「奈津実」と「ちえ美」を掛け合わせ、“さくらんぼのように2人でひとつ。楽しいことは2倍楽しんで、足りないところは補い合おう!”という想いで、2人が名付けた。

アーティストロゴは2人が好きなピンク色を使い、アーティスト名にもあるCHERRYをモチーフに。NACHERRYは「好きなものに真っ直ぐな、遊び心を忘れない少女のように。ずっとずっと、ワクワクする。」というコンセプトのもと活動していく。

そんな2人のデビューデジタルシングル「フォーチュンテラー」が、早くも配信決定。岡田マリアが作詞し、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの山田貴洋が作曲を担当している。NACHERRYらしく、“好きなことだし自分らしくていいでしょ!”という真っすぐな思いを歌っており、周りを気にして自信が持てない人へ勇気を届けるような、キラキラとした疾走感で満ちあふれたロックサウンドとなっている。

また、NACHERRYがパーソナリティを務めるWEBラジオ番組の配信も決定。インターネットラジオステーション「音泉」で、10月6日(水)より隔週更新で配信を予定している。

配信情報

NACHERRY デビューデジタルシングル「フォーチュンテラー」
2021年10月6日(水)配信各音楽配信サイトで配信開始

この記事の写真